FOLLOW US

UPDATE|2014/09/26

モーニング娘。の“伸びしろ”・工藤遥

現在のモーニング娘。最年少メンバーは、10期メンバーの工藤遥。自己紹介の決まり文句は“グループ最年少”“LOVEマシーン発売よりあとに生まれた”。昔、新メンバーの話になると工藤は「自己紹介のときに最年少と言えるので、もう少し最年少キャラでいたい」と話していた。しかし、最近では「“末っ子感のある子”にひっかき回してほしいです」と言っている。モーニング娘。の末っ子に、何か変化が起こっているような気がする。

工藤遥が本気を出したらどうなるのか

 そして10月15日に発売される新曲『TIKI BUN』で工藤は、同期の佐藤と並んで多くのパートを獲得している。ポジションもセンター近くが多く、これは彼女の成長の結果であり、期待も込められているのではないだろうか。そもそも、メンバーからもファンからも、工藤への期待や信頼は非常に大きい。それは、彼女は前に出る力を持っている、とみな信じているからだ。

 先日コンサートのMCで、プロデューサーのつんく♂から「そろそろいい女オーラを出して」と言われたと話し、「このツアーで頑張りたい」と宣言した。

 工藤遥が、本気を出したらどうなるのか。ここから前に出ていくには、彼女が自分に“自信”を持つことが大きな鍵となると思う。そのための経験はしっかり積んでいるし、場も整っている。きっと工藤は、これから素晴らしい成長を見せてくれるだろう。そしてそれは、モーニング娘。’14にとっても大きな力となるはずだ。

 まだまだ彼女の実力は未知数。期待せずにはいられない!
 

モーニング娘.’14『時空を超え 宇宙を超え/Password is 0』

東海林その子 メジャーどころを中心に、女子アイドルを追いかけています。女の子が変化する一瞬一瞬を見逃したくないです。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事