FOLLOW US

UPDATE|2021/04/03

世界的コスプレイヤー・五木あきら 私服インタビュー「変えるに変えられなくなった」名前の由来

五木あきら 撮影/松山勇樹



――五木あきらという名前で活動し始めたのはいつからですか?

五木 「コスプレイヤーズアーカイブ」に登録したときです。その前に違うコスプレイヤーネームがあったんですけど、それに飽きたから軽い気持ちで改名しました。

――名前の由来を教えてください。

五木 「あきら」は、そのときにハマっていたマンガ『モノクローム・ファクター』の主人公・二海堂昶からで、当初は漢字表記でした。「五木」はパソコン変換で中2っぽいカッコいい名前がないかなって探していたら、五に木で五木って、なかなか見ないなと思って決めました。

――有名人で「五木」を名乗っているのは、五木ひろしぐらいですよね。

五木 当時、中学生だったので五木ひろしさんを知らなかったんです(笑)。それで「五木昶」と付けたんですけど、「あきら」と読めない人が多かったんですよ。中学生なのに「五木さん」と呼ばれることが多かったので、「あきら」とひらがなにしました。そしたら中3で、そこそこ名前が出るようになったので、変えるに変えられなくなりました。文字だけ見ると演歌歌手みたいで、もっと可愛い名前にしておけばよかったのかなと思いますけど(笑)。

【つづきはこちら】「『私で大丈夫かな』って不安になる」グラビア撮影

▽五木あきら
様々な作品の公式コスプレイヤーとして活躍する人気コスプレイヤー。国内は元より、アメリカ、韓国、スペイン、中国、ロシアなど世界10カ国以上の大規模イベントに出演。また近年では雑誌グラビアに出演しており、活動の範囲を広げている。
AUTHOR

猪口 貴裕


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事