FOLLOW US

UPDATE|2021/03/24

『乃木坂工事中』齋藤飛鳥や秋元真夏らによる「バラエティ養成講座」は、全現役アイドルのバイブルだ

アイドル番組定点観測 第109回

雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。第109回となる今回の観測期間は3月16日(火)~3月22日(月)。

    *     *     *

国内女性アイドルシーンを牽引する乃木坂46。現在デビュー10年目というメモリアルイヤーを迎えていますが、その「10年」の積み重ねは伊達じゃないと改めて伝わってきたのが冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京)内で3月14・21日(日)の2週に渡って放送された企画「バラエティ養成講座」でした。

まず最初のテーマ「VTRを観てコメント」で講師役・秋元真夏が「バリエーション(コメントを複数用意)」「番手を考えろ!」と提示。秋元いわく、俳優→アイドル→芸人の順でコメントを求められることが多い中、アイドルとして何を言うかをしっかり考えなきゃいけない、と。また講師役・高山一実も、自分がキャスティングされた意図を把握すべきであり迷ったらスタッフに確認すべし、とアドバイス。

また、テーマ「アンケートの書き方」では講師役・齋藤飛鳥が「文字数(を多く書く)」・「己を見せる(キャラを出す)」・「人間を意識(読む相手を意識した文を書く)」という完璧なレクチャー。やはり1期生は培ってきた経験値が違うし説得力がある!

AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事