FOLLOW US

UPDATE|2021/04/01

『ゴッドタン』でマヂラブ野田クリスタルも絶賛、小椋梨央が語る芸能界入りのきっかけ

小椋梨央 撮影/coto



──では、小椋さんの今後の目標や抱負を聞かせてください。

小椋 女優さんとしては、学園ドラマに出てみたいという気持ちがあります。同世代の子がたくさんいる現場って学園ドラマならではだと思いますし、たくさん刺激を受けて自分も成長出来たらいいな、と。私自身も小さな頃から学園ドラマが好きだったので、ぜひ出てみたいです。

──ちなみにその好きだった学園ドラマというのは?

小椋 一番印象に残っているのは『35歳の高校生』(13年)です。今大活躍されている俳優さんや女優さんたちが高校生くらいの年齢の頃に出演されていた作品で、当時すごく刺激を受けました。他にも『花より男子』(05年)や『野ブタ。をプロデュース』(05年)なども好きです。学園ドラマの青春感を実際に演じながら体験してみたいですね。

──そしてバラエティにも挑戦していきたいんですよね?

小椋 はい! 『ゴッドタン』でちょっと自信が付いたので、これからどんどん出演できたらいいなと思っています。あとこれは完全に自分の好みなんですけど、街歩きロケもやってみたいです。浅草とか下町でいろいろ食べ歩きをしてみたい!

──「最終的にここまで辿り着きたい」みたいなゴールや夢は?

小椋 う~ん……それこそ直近の目標ややりたいことはいろいろありますけど、最終的には楽しければそれで十分です(笑)。

──今、お仕事は楽しいですか?

小椋 はい、楽しいです! いろんなことを学べるのがとても面白いので、これからも楽しみながらお仕事をしていきたいです!

【前編はこちら】『ゴッドタン』出演で話題・小椋梨央が振り返る伝説の放送回「責任を押し付けるというネタ振りなのかもと思った」

▽小椋梨央
2001年11月4日生まれ。『アイカツプラネット!』(テレビ東京)珠樹るり役として現在活躍。『ゴッドタン』でのドッキリ企画で大きな話題を集め、注目を浴びる2021年期待の存在。
AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事