FOLLOW US

UPDATE|2021/03/28

アップアップガールズ(2)がユニットライブを開催、恵比寿LIQUIDROOMワンマンも発表【写真12点】

3月27日(土)東京・表参道GROUNDで開催された『アップアップガールズ(2) あお組4と桃色4でLet’sぱーれぇ〜』

アップアップガールズ(2)が、3月27日(土)に東京・表参道GROUNDで、ライブイベント『アップアップガールズ(2) あお組4と桃色4でLet’sぱーれぇ〜』を開催した。

【写真】メンバー一人ひとりの成長を感じさせたアプガ(2)ワンマンライブの模様【12点】

ライブ中には、5月15日に次なるワンマンライブ『アップアップガールズ(2)みんなで踏み出すでっかい8歩~2021に絶対立ちたいZepp Tokyo~ A side』、『アップアップガールズ(2)みんなで踏み出すでっかい8歩~2021に絶対立ちたいZepp Tokyo~ B side』が恵比寿LIQUIDROOMで開催されることが発表された。

アプガ(2)は、メンバー8人が2組のユニットに分かれて公演を行う初の試みを実施。3月24日にあお組4≪高萩千夏(23)、佐々木ほのか(15)、森永新菜(19)、島崎友莉亜(18)≫、26日に桃色4≪吉川茉優(22)、鍛治島彩(21)、中川千尋(16)、新倉愛海(17)≫によるの公演が行われた。この日は、それぞれのユニットをフィーチャーした2公演行われた。ここでは、桃色4をフィーチャーした昼公演の模様をレポートする。

本公演は、新型コロナウイルス感染症拡大防止に配慮した形で行われ、観客はハンドクラップやペンライトを振ってメンバーを応援した。

アプガ(2)のメンバー8人は、3月16日に発売した10thシングルから「強がりライライライ」でライブをスタート。晴れやかな「ブルースカイブルース」を届けてライブのテンションを上げて行く。キャッチーなポップチューン「両想いの▽しるし」(※▽はハート)「初恋DingDong」「2学期サマーっ!!」を明るさたっぷりに届け、ファンのテンションを高めた。

吉川、鍛治島、中川、新倉の4人がステージに並ぶと、「私たち、桃色4です!」の声から桃組4のライブが始まる。メンバー4人は、「ガラスの純情」を感情的たっぷりに歌い、大森靖子が手掛けた「し・て・る・も・ん」をキュートにパフォーマンスする。そして、対バンやコラボで仲のいいアイドルグループのクマリデパートの「サクラになっちゃうよ!」を披露し弾けたステージを展開した。

吉川が「この曲はダンスで踊るだけじゃなく、私たちの伝え方でいろんなメッセージが伝わる素敵な楽曲だと思います。今回は、この4人でこのような形で披露したいと思います」と語ると、マイクスタンドを使って「セメテセメテ」を披露。メンバー4人は、普段以上に歌にスポットを当て、切ない歌詞の感情をエモーショナルに歌唱した。

再びメンバー8人がステージに揃うと、クマリデパートとのコラボ曲「クマニキ」、ディスコチューン「ぱーれぇ〜」、タオルを回し曲「パジャマDEタンテボー」で楽しいステージを繰り広げる。

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事