FOLLOW US

UPDATE|2021/04/13

現役大学生 NMB48きっての和風美人・安部若菜、着物姿で『FLASH』に登場

安部若菜(C)光文社/週刊FLASH 写真◎木村哲夫

NMB48の安部若菜が13日(火)発売の『FLASH』(光文社)に登場している。

【写真】着物姿を披露した安部若菜、ほか『FLASH』掲載カット【10点】

2018年1月にドラフト3期生としてNMB48に加入した安部若菜。7月に19歳になったばかりで、現役大学生として経済を学ぶNMB48きっての知的ビューティーだ。次世代グラビア女王を決める第2回グラビア「ナンバトル」では見事優勝を飾った。

今回のグラビアは和をテーマに撮影。安部は「これまで、いろいろな雑誌に出させていただいたのですが、じつは和風グラビアは初挑戦です。今回、念願かなって、振袖も着ることができました」とコメント。また、「グラビアを始めたときから、『あ~れ~』と言って、くるくる回って帯を解かれるのをやってみたかったんです。意外と難しかったですね~。帯回しを見る目が変わる体験でした(笑)」と語る着物姿は必見だ。

安部若菜といえば落語好きでも知られており、その腕前は落語会で一席打つほどだ。「小学生のころに落語に出会って、ハマってしまいました。人を笑わせてハッピーにする滑稽噺が好き。(故)桂枝雀さんが大好きです。NMB48に入ってから、趣味がお仕事につながったことがすごく嬉しいです。今後、グループを盛り上げていくために、ライブのMCで落語で学んだしゃべりの力を、生かすことができればいいなと思っています」と今後の意気込みを語った。

なお、同号の表紙は横野すみれが務め、宇内梨沙、さとうほなみ、望月琉叶、乃木蛍、花咲ひよりらのグラビアも掲載されている。

【あわせて読む】NMB48 上西怜、美バストに釘付けになる「最強に美しい」水着オフショットを公開

 


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事