FOLLOW US

UPDATE|2021/05/17

4期生が昭和歌謡に挑む新番組『乃木坂スター誕生!』、1年半で成長を遂げた矢久保美緒が真価発揮

アイドル番組定点観測 第117回

雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。第117回となる今回の観測期間は5月10日(月)~5月16日(日)。

    *     *     *

ここ最近、アイドルファンにとって月曜深夜といえば「乃木坂46・4期生が奮闘する枠」として定着してきた感があります。19年10月~20年3月放送『乃木坂どこへ』では街ブラロケ、20年6月~21年4月放送『ノギザカスキッツ』(20年11月以降は3期生と共演)ではコントに挑戦し、今年4月には生配信ライブ「ノギザカスキッツLIVE」も成功させました。そして、次に彼女たちが挑むのは「昭和歌謡」!

5月10日(月)より始まった新番組『乃木坂スター誕生!』(日本テレビ)は、往年のヒットソングを4期メンバーが歌唱する音楽バラエティ。初回放送では田村真佑と早川聖来が『UFO』を、遠藤さくらが『渚のバルコニー』を、さらに賀喜遥香はゲストのBro.KORNと『ロンリー・チャップリン』をカバーしましたが、個人的には遠藤の歌唱が抜群に心に残りました。MCを務めるぺこぱの2人も語っていた通り透明感が素晴らしかったし、ひな壇に座っていた矢久保美緒が「宇宙で一番可愛い!」とベタ褒めした気持ちも分かる!

AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事