FOLLOW US

UPDATE|2021/05/25

「センターの曲練習せぃ」と言われた裏で……? 日向坂46・加藤史帆、新曲ヒット祈願で過酷な挑戦

アイドル番組定点観測 第118回



OAでの加藤は、「センターの曲練習せぃ」と濱家から言われても「今はセンターどころじゃないです」と返し、濱家に対して亀田式トレーニングや風船爆破、豪快なフルスイングでのケツバットなどやりたい放題。年上の芸人をさんざんコケにしてケラケラ笑って、終いには濱家に「お前殺したる」と追い掛け回される始末。今までいろんなアイドルを見てきましたけど、ここまでバラエティに徹し切れるセンターはなかなかお目にかかれないかも!

バラエティのみならず歌番組でのパフォーマンス披露や、雑誌グラビア、ファッション誌での単独表紙、ラジオのレギュラーなどなど、きっと今の加藤は過去にないほど多忙を極めていると思うのですが、さらに驚くべきは『日向坂で会いましょう』(テレビ東京)における『君しか勝たん』のヒット祈願として「全員チアリーディング生配信」の練習が1カ月以上、現在進行形で並行して行われているという事実。しかも彼女の場合、中でも最も難度が高いであろうバク転に挑んでいるのです。

AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事