FOLLOW US

UPDATE|2021/05/29

“合法ロリ巨乳” 長澤茉里奈のロリフェイス実態検証「日々いかにロリに見せるかの戦い」

長澤茉里奈 撮影/荻原大志

18歳でデビュー、驚異の童顔×Fパップバストのアンバランスさで人気の長澤茉里奈。「合法ロリ巨乳」の愛称で親しまれている通り、25歳になった今も顔立ちは幼いままで、SNSで飲酒写真を公開すると「未成年飲酒では?」と話題になることもしばしば。

そこで今回は、彼女のビジュアルは本当に変わっていないのかを検証すべく、過去の秘蔵写真とともに「合法ロリ巨乳」の歴史を紐解く。(前後編の後編)

>>前編はこちら

【写真】長澤茉里奈の高1からの秘蔵写真&25歳の撮りおろしカット

──芸能界を目指したのはいくつのときなんですか?

長澤 子供の頃から目立つのが大好きで、人と違ったことをしたいと常に思って生きてきて。高3のときにたまたま原宿で買い物をしていたらスカウトされたので、チャンスだなと思ってアイドル事務所に入りました。

──当時、憧れの芸能人は誰だったんですか?

長澤 中学生の頃から椎名ひかりちゃんが大好きで、ひかりちゃんみたいになりたい気持ちがありました。当時は違う事務所だったんですけど、ライブで共演したのをきっかけに雑誌の企画に呼んでくれたり仲良くしていただいて、それが縁で今所属しているTRUSTARに移籍することにもなりました。

──椎名ひかりさんの、どこに惹かれたのでしょうか。

長澤 雑誌で見て一目惚れだったんです。私よりもロリなんですよ! 見た目も中身も天使みたいに優しくて素敵で、いつまでも追いかけていきたいと思う存在です。神が与えし天使ですね。

──熱い愛ですね(笑)。移籍して意識の変化はありましたか?

長澤 大きな変化はないですけど、グループではなくソロで活動していくことで、人に敬意をもって接することや、責任感がより強くなりました。

──真面目ですね! 2021年3月30日発売の『週刊FLASH』で、実妹である長澤聖愛さんとグラビア初共演をして話題になりましたが、どういうきっかけがあったんですか?

長澤 編集部の方が私のSNSで妹の写真を見て共演のオファーをくださったんですけど、妹は一般人の学生で、ほぼ顔を出したこともないですし、グラビアの仕事に興味があるわけでもなかったんです。妹にオファーがあることを伝えても1週間ぐらい返事をくれなかったし。だからダメかもな~と思いながらも、なんとか口説き落としてグラビアが実現しました(笑)。

CREDIT

取材・文/猪口貴裕 撮影/荻原大志


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事