FOLLOW US

UPDATE|2021/05/28

AKB48峯岸みなみが卒業公演を開催、秋元康氏からの手紙に感無量【写真17点】

(C)AKS


また、総合プロデューサーの秋元康氏からの手紙を向井地に手渡され、峯岸本人が読み上げた。

「とうとう、峯岸まで卒業か…。一番、いろいろなことがあった末っ子を最後に嫁に出すようでホッとするのと同時に、いいようのない寂しさを感じます。(中略)峯岸は、いつも周りに気をつかうメンバーになりました。メンバーにも、ファンにも、スタッフにも…。誰のことも傷つけたくない、もちろん、自分も傷つきたくない“心優しい峯岸みなみ”になりました。ぴあアリーナの卒業コンサートに卒業メンバーがあれだけ駆けつけたり、ビデオメッセージをもらえたのは、峯岸がこれまで、どんなに悔しいことがあっても悲しいことがあっても、決して腐らず、仲間を祝福し、応援して来た“優しさの持ち主”だからです。他人に気ばかりつかってしまう峯岸が、卒業して、厳しい芸能界を歩き出すのは心配ですが、何かあれば、いつだってファンの皆さんを含めた仲間たちが、峯岸の元に駆けつけてくれると思います。もちろん、僕も駆けつけますよ。峯岸、卒業、おめでとう。君の優しさが、AKB48をこれまで一つにしてくれました。今までありがとう。これからの峯岸みなみの活躍を期待しています」

峯岸はこれまでのAKB48人生を振り返り「秋元先生は本当にお父さんのような存在で、一時期は拗ねて、反抗期の娘みたいに上手に会話することができないときもありましたが、こうして卒業することになった今、秋元先生のくれたものがどれだけ大きかったかを感じています。秋元先生、こんな私を見捨てないでくれて、AKB48というグループを創り、たくさんの普通の女の子たちの未来を彩ってくれてありがとうございます」とコメント。

最後は「これからのAKB48に想いを馳せながら、一緒に歌ってください」と呼びかけ、卒業生を含む全員で『桜の花びらたち』を歌い、15年半前にスタートをきったAKB48劇場で、自身のアイドル人生に終止符を打った。

旅立ちの時を迎えた峯岸と感動に涙するメンバーたちに会場からは温かい拍手が贈られ、祝福ムード満載のなかAKB48峯岸みなみの卒業公演は幕を下ろした。
峯岸みなみ
▽AKB48 峯岸みなみ 卒業公演
日時:2021年5月28日(金)17:30 開演
会場:AKB48 劇場
出演:AKB48 現役メンバー (28名) / OGメンバー (4名)
現役メンバー
TeamA (5名)
入山杏奈、加藤玲奈、篠崎彩奈、宮崎美穂、向井地美音
TeamK (17名)
市川愛美、岡田梨奈、小田えりな、倉野尾成美、小林蘭、込山榛香、下口ひなな、長友彩海、永野 恵、左伴彩佳、峯岸みなみ、武藤小麟、武藤十夢、茂木 忍、安田 叶、湯本亜美、横山結衣
TeamB (4名)
岩立沙穂、大家志津香、柏木由紀、北澤早紀
Team4 (2名)
岡田奈々、村山彩希
OGメンバー
高橋みなみ、小嶋陽菜、小嶋真子、西野未姫

【あわせて読む】最後の1期生・峯岸みなみの卒コンにOG続々登場「私にとってAKB48が必要だった」【写真20点】

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事