FOLLOW US

UPDATE|2021/06/07

AKB48岡部麟の言葉に感じたアイドル衣装の“重み”、メンバーも絶賛した『バッチこーい!』神企画

アイドル番組定点観測 第120回

雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。第120回となる今回の観測期間は6月1日(火)~6月6日(日)。

    *     *     *

AKB48・チーム8の関東メンバーが出演する『AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!』(チバテレ)。6月6日(日)放送回はチーム8にちなんだ「放送第88回」記念特別企画として、「バッチバチ!しのぶコレクション2021」を開催。AKB48グループ衣装総責任者を務める茅野しのぶ氏がメンバーに着せたい衣装をチョイスし、実際にチーム8メンバーがそれをまとって楽曲を歌唱したのですが、普段のムチャぶりやシュールな企画の多い『バッチこーい!』とは趣を異にする(もちろんそれはそれで面白いですよ)彼女たちのアイドル力が存分に生かされた30分でした。

筆者としては、中でも「『Green Flash』小嶋陽菜衣装」を岡部麟が着用したシーンが特に印象に残りました。しのぶ氏は、岡部が小嶋に憧れていたことを知った上で「麟ちゃんはスタイルが素晴らしくて、お腹も筋肉があってスポーティーな衣装がすごく似合う」ことを理由にこの衣装をセレクトしたのに対し、当の岡部も「私、この衣装ずっと『AKB48で着てみたい衣装は何か』って聞かれたときに必ず答えていた衣装で。だからついに着ることができてめちゃめちゃうれしいです!」と感動。

AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事