FOLLOW US

UPDATE|2021/06/09

ミスユニバーシティ沖縄代表・蒲山花礼さん「4回転校を経験、将来の夢はスクールカウンセラー」

ミスユニバーシティ沖縄代表 蒲山花礼さん

全国の大学生、専門学校生の中から日本一を決める日本唯一の全国版ミスキャンパス「ミスユニバーシティ」。北海道から沖縄までの各県での地方予選(ベストオブミス県大会)が行われ、1名が県の代表として秋に開催される「ミスユニバーシティ2021日本大会」に出場する。今回はミスユニバーシティ沖縄代表の蒲山花礼さんに話を聞いた。

【写真】凛とした姿が美しい、沖縄の伝統衣装に身を包んだ蒲山花礼さん

     *     *     *

――参加のきっかけについて教えて下さい。

「大会を通して私にしかできないことは何か自分で探し、表現したいという強い思いから参加させていただきました。また、コロナ禍の学生生活で、より成長ある強みとなる経験をしたいと日々様々なことに挑戦していたいからです」

――ミスユニバーシティ県代表に選ばれたときはどんな気持ちでしたか?

「ファイナリスト12名と切磋琢磨した4ヶ月。誰がなってもおかしくなかったグランプリでしたが 私を選出していただき このグランプリの後ろには沢山の方の思いや涙があるという事を胸に、ファイナリストのみんなにかれんがグランプリで良かったと思ってもらえるように6ヶ月誰よりも努力を怠ってはいけない、必ずグランプリを取ると決心しました」

――小さい頃はどんな子でしたか?

「応援団やボランティア、マネージャーなどと様々なことにチャレンジをする子でした。少しでも興味があり、何かに貢献したいという気持ちから自分の目で見て耳で聞いて、体感したものは今でも鮮明に覚えています」

――チャームポイントは?

「日々メンテナンスを徹底している綺麗な肌です。肌が日頃の食生活を表しているため、私の肌は生活そのものです。

――今までで1番頑張ったことは?

「高校の3年間続けたサッカー部のマネージャーと書道部の2つをやり遂げたことです。2つの両立は忙しく、3年間で嬉しかったこと悲しかったこと意見の食い違いなど、どれも乗り越えたからこそ今の私がいます。そんなかけがえのない幸せな3年間は私の人生の宝です」

――憧れている人を教えて下さい。

「母です。母は野良猫の保護活動や地域猫活動のボランティアをしています。家に怪我したり病気の野良猫を預かり沢山の野良猫の命を救ってきて、同じ生き物を助け愛し慈しむ美しい心を教えてくれる母のような女性になりたいです」

――沖縄国際大学を選んだ理由を教えて下さい?

「院までしっかりとカリキュラムに組み込まれている事と、学ぶための環境も最高の施設だという点に魅力を感じ、進学を決めました。また、授業で沖縄の文化や環境問題についても学ぶことができるため私も沖縄県に住み続けるからには学びたいという関心があるからです」

――将来の夢、今後について教えて下さい。

「私は高校卒業までの間、4つの県で4回の転校を経験しました。様々な環境の中で学校生活を経験した事を活かすために、公認心理士の資格を取得し、スクールカウンセラーとして、多くの学生の悩みをサポートしていきたいと考えております。また、特技のメイクを取り入れて外見と内面共にケアをするカウンセラーになることが夢です」

――ミスユニバーシティ日本大会へ向けての意気込みをお聞かせください。

「『私にしかできない』を自分自身で探し出すために応募し、今ミスユニバーシティ沖縄県代表となり、私の言葉で発信できる大きなチャンスを掴むことが出来ました。そのために毎日SDGsを1人でも多くの人に向き合ってもらうため発信をしています。誰一人取り残さない世界へ導くため私がオピニオンリーダーになります!」

▽ミスユニバーシティ沖縄代表
蒲山花礼さん
大学名:沖縄国際大学
学部学科:人間福祉学科 2年
誕生日:3月16日
出身地:鹿児島
身長:166cm
血液型:O型
趣味:TikTok
特技:メイク 書道

【あわせて読む】直撃 SNSで話題の美女・コスプレイヤーとしても活躍する訪問看護師・みったんさん【写真12点】

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事