FOLLOW US

UPDATE|2021/06/19

フォロワー数110万人の“最高クオリティー美少女”あかせあかり、母親の反対を押し切って進んだコスプレの道

あかせあかり 撮影/coto

TikTokのフォロワー数が110万を超え、可愛らしいルックスと本格的なコスプレで「2.2次元コスプレイヤー」として人気のあかせあかり。そんな彼女は一体どんなきっかけでコスプレを始めたのか? コスプレが繋いだ数奇な運命を振り返ってもらった。
(前後編の前編)

【写真】圧倒的透明感の放つ美少女・あかせあかり、撮り下ろしショット

――TikTokerやコスプレイヤーとしても活躍するあかせさんですが、芸能活動を始めたのはいつ頃からですか?

あかせ 本格的に活動を始めたのは去年の春からです。高校を卒業して、上京してからになります。

――では、芸能活動を始めるまでの経緯を教えてください。

あかせ 元々私は小さな頃から女優さんになりたかったんです。でも、親から「夢を追うのは中学生までにして」と言われて。結局オーディションを2つ受けたもののどちらも落ちてしまったので仕方なく諦めることになりました。……実は高校に入ってもその夢は心の中にあったんですけど(笑)。

――高校でも女優になる夢を追い掛け続けた?

あかせ いえ、職場体験に行ったのをきっかけに「美容師さんになりたい」と思うようになりました。それが高校では最初女優への夢やアニメが大好きなこととかを全部隠して普通の高校生活を送るつもりだったんですけど、高校生活の途中でアニメを好きな事を隠すのが嫌になってしまい再度アニメや漫画に触れる機会が増え、そこでコスプレという趣味に出会いました。

AUTHOR

左藤 豊


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事