FOLLOW US

UPDATE|2021/06/30

乃木坂46メンバーと共演で注目、女優・秋田汐梨が魅せる「何者でもない」すごさ

乃木坂46の筒井あやめと共演する舞台『目頭を押さえた』ポスター

今、乃木坂46メンバーと数多くのドラマや舞台で共演している若手女優がいる。個性豊かなキャラクターの多い乃木坂46メンバーの中で、彼女たちとは違う輝きを放っているのが、秋田汐梨だ。彼女のすごさとは一体なんなのか? 出演作品とともに、その魅力を紐解く。

    *     *     *

今年に入ってから、乃木坂メンバーとの共演が多い秋田汐梨。乃木坂46の生田絵梨花が出演した『賭ケグルイ双』では、主役の森川葵演じる早乙女芽亜里を支える幼馴染・花手毬つづらを演じている。

つづらは、自分に自信を持てない引っ込み思案な女生徒だが、芽亜里と行動をともにすることで少しずつ前向きに成長していく脇役でありながらも「主人公的」な要素を持つキャラクターだ。『Seventeen』専属モデルでスタイル抜群の秋田だが、『賭ケグルイ双』では、カースト底辺のつづらを嘘なく演じている。

また、『賭ケグルイ』はメインシリーズの主役・蛇喰夢子を演じる浜辺美波をはじめ、ギャンブル中にテンションがぶち上がるアクの強いキャラが跋扈しているが、つづらは終始「等身大」のままだ。『賭ケグルイ』の狂った世界のなかで、秋田は「普通」を演じてみせた。


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事