FOLLOW US

UPDATE|2021/06/29

NMB48・白間美瑠が『FLASH』で卒業グラビアを披露「泥臭いナンバ魂が、NMB48のいいところ」

白間美瑠(C)光文社/週刊FLASH 写真◎栗山秀作

NMB48の白間美瑠が6月29日(火)発売の『週刊FLASH』(光文社)に登場している。

2011年にチームNの正規メンバーに昇格。2017年にはシングル『ワロタピーポー』で単独センターも務めた白間美瑠。今年7月9日(金)には「白間美瑠ソロコンサート2021」を開催。そして8月15日、大阪城ホールでの「NMB48 白間美瑠卒業コンサート ~みるるん、さるるん、ありがとう~」を開催する。

白間美瑠は、「いまは後輩たち一人ひとりと向き合って、言葉をかけています。11年間、仕事場まで送り迎えしてくれた父は、私に毎日“気合”と“根性”の大切さを説いてくれました。泥臭いナンバ魂が、NMB48のいいところ。一番後輩たちに伝えていることです。そのせいかわからないですが、最近レッスン場に行くと、後輩たちが必ず誰か、練習しているようになりました」とコメントしている。

なお、同号にはほかにもトラウデン直美、志田音々、水瀬ぴあの、栗山莉緒、小日向ゆか、ミスFLASH2022のグラビアも掲載されている。

【写真】白間美瑠の卒業グラビア、ほか『FLASH』掲載カット【13点】

【あわせて読む】NMB48 白間美瑠が語る卒業写真集への思い「ここまで脱ぐつもりはなかったんです(笑)」

 


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事