FOLLOW US

UPDATE|2014/12/30

スターダストのガールズバンドLe Lienが初フリーイベントを開催、来年4月にはアルバム発売も!

スターダストプロモーション初のガールズバンド、Le Lien(ルリアン)が東京KAWAIIカルチャーの発信地、原宿・SoLaDo 竹下通りにて、女子限定のフリーイベント「Please Be Myファミーユ♡LIVE」を12月29日に行い、そのステージ上で4月に1stミニアルバムがリリースされることを発表した。

 この日の会場となったのは、数々のガールズバンドがステージを踏んできたSoLaDo 竹下通り。小雨が降る師走の原宿に集まった200名のファミーユ(Le Lienファンのこと)たちの期待が集まる中、スタートしたフリーライブでは、オリジナル曲『Lovely Magic』『虹色ハイジャンプ』に加えて、新曲『Be My Boyfriend』を初披露。甘酸っぱいメッセージが込められた疾走感のある恋愛ナンバーに、会場内を埋め尽くすティーン女子たちも思わず胸キュン。

 続けざまに3曲を演奏し終わったのちに、ボーカルShioneから来年4月に1stミニアルバムのリリースが決定したことと、3月からはインストアライブも予定しているとの発表があり、会場内は歓声に包まれた。

 その後のトークコーナーでは、この日のファッションのポイントや、かわいさの秘訣など、みんなが気になる質問の数々にメンバーが回答。「ライバルは?」という質問には、「私たちはまだまだなので、ライバルなんて言えませんが、憧れているバンドだったら」と、同じく4人組ガールズバンドで人気を集めているSCANDALとSilent Sirenの名を挙げ、「来年の目標は?」という問いに対しては、「来年は今年よりも楽しかったと言えるようにしたい」(Shione)など、それぞれが今後の成長を誓うと同時に意気込みを語った。

最後は集まったファミーユたちとの記念撮影。メンバーは左からKarin(Ba)、Hikari(Dr)、Shione(Vo&G)、Minami(Key)

コーラスとベースを担当するKarin(小山内花凜)は、『nicola』にて表紙を飾る人気モデルにしてムードメーカー。メンバーカラーはレッド。

ドラムを担当する元『ニコプチ』専属モデルのHikari(田代ひかり)。メンバーの中では最年少となる中学3年生・14歳。メンバーカラーはイエロー。

フジテレビ「イマドキガール」としてレギュラー出演中のShione(澤田汐音)は、スウィートな歌声とギターを担当。メンバーカラーはブルー。

リーダーとしてバンドを率いるのは、元『nicola』専属モデルで最年長17歳のMinami(三瓶みなみ)。キーボード担当で、メンバーカラーはグリーン。

ライブ会場には小中学生を中心としたオシャレなティーンたちが集結。憧れのメンバーらに興奮を隠しきれず、終始盛り上がりを見せていた。

 バンド名はフランス語で“絆”を意味し、それぞれが女優、タレント、モデルとして活躍する中で2013年11月に結成。“ファッション+音楽の融合”をコンセプトに掲げ、同世代のティーンたちが共感できるスタイルを目指す彼女らは、楽器未経験からスタートし、2014年は7回に及ぶ原宿アストロホールでの対バンイベントや、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2014」出演を経験するなどして日々成長中。

 近々のスケジュールとしては、年明け1月25日に東京・日本青年館で開催されるスターダスト主催のイベント「ふじいとヨメの七日間戦争」の5日目「俺のNEXT GIRLS」に出演が決定している。また、前述した初のミニアルバムとインストアイベントの詳細は後日発表とのことなので、そちらからも目を離さないように要チェック!

彼女らの今後の動向は公式HPで確認!
■Le Lien HP
http://www.lelien.jp/

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事