FOLLOW US

UPDATE|2015/01/06

GEMで一番ぽんこつなのは……白黒つけます座談会開催!

 3rdシングル『Star Shine Story』がオリコンデイリーランキング1位、オリコンウィークリーランキング初登場5位と好調なGEM。金澤有希、村上来渚、武田舞彩の3人でお送りしているインタビュー企画第3弾となる今回は、それぞれの〝お国自慢〟と〝ぽんこつキャラ〟をテーマに語り合っていただきました。

We're GEM! もっと深いメンバーのこと、教えます!

GEMがスパガに挑戦状!「iDOL Streetと言えばGEMと言われるように」

まずは大阪出身・村上来渚から!

村上 なんでやねん! しゃーないなぁ……なんやろう。東京に来て思ったのは大阪のほうがフレンドリーな人が多いというか。道に迷った時、初めて会ったおばあちゃんに助けてもらったことがあるんです。「大丈夫? ここらへんよう来るんか?」と声をかけていただいて、私は「あまり来ないんです」と。それがきっかけになって、その場でお友達になったんです。面白いことが好きな人ばかりだから商店街は笑顔に溢れてるし、優しい人が多いから電車の中で席を譲る人もよく見ます。あとは食べ物がおいし……いや、でもそれは負けちゃうかなぁ(笑)。

金澤 食べ物は北海道のほうが自慢できるからね(笑)。海鮮もラーメンもおいしい。

村上 でも、大阪のほうが栄えてるよ(笑)。

金澤 そこは何も言えない(笑)。その分、北海道は空気と水道水がおいしいよ。夜になるとたくさんの星が見えることは普通だと思っていたけど、東京に来て、北海道ならではの光景だったことに気づいたんです。自然に触れ合う機会も多くて、お家の裏には山があって少し歩けば海が見えて。

村上 すごいなぁ。

北海道の大自然に囲まれて育った金澤有希

金澤 小学校の校庭には、当たり前のように熊の足跡があったりするんです。ニュースで熊の目撃情報が流れてもそれほどビックリしない(笑)。さすがに熊と遭遇したことはないけど、冬になると山から鹿がよく降りてくるんです。道路がスケートリンク状になってるので、鹿が滑ってコケてるところを見て。そんな時は「北海道に住んでて良かったな」と思うんです。だって、動物園でこんなシーンは見れないじゃないですか。

――武田さん、福井はどうでしょう?

武田 そうですね。マツコ・デラックスさんの好きな方言が福井弁なんです(日本テレビ系『月曜から夜ふかし』より)。それと、県外から来た人にとったアンケートによると「人が優しい」「空気がキレイ」。あと、なんだっけ……そうだ、鯖江のメガネが全国的に有名なんです。日本の90%以上のメガネフレームが作られていて、木村拓哉さんやハリーポッターのメガネも鯖江のフレームを使ってるんです。

――かなり細かいデータを覚えてますね。

武田 ソースカツ丼とかボルガライス(オムライスの上にカツを乗せた料理)といったご飯もおいしくて。それから、自然が豊か。私の家は山の上にあるんですけど、お風呂から猪やうり坊が見えるんです(笑)。

――いやぁ、郷土愛が深いですね。

武田 あと、商店街は夜になると人が歩いてないので有名です!

福井に対する愛の深さを見せつけた武田舞彩

――そのへんはアピールしなくてよかったかもしれませんね。みなさん熱いので白黒つけるのは難しいですね。読んだ方の判断に委ねましょう。

——次は「ぽんこつ度」で白黒つけたいのですが、この3人だと……。

村上・武田 (金澤を指差す)

2人は迷わずリーダー・金澤を「ぽんこつ」に指名!

――武田さんだと思ってました。料理が大変なことになってると聞いたので。

武田 最近、茹でることを覚えたので生きてはいけると思います!

――上達されたんですね。いままではどんな失敗をしました?

武田 電子レンジとオーブンレンジの違いがわからなくて、クッキーを電子レンジで作ろうとしてドロドロになったことはあります。他には「自然解凍」と書いてあるから、電子レンジに入れたらもっと早く解凍されると思ったら爆発したこともあって。あの時は死ぬかと思いました(笑)。

――お風呂で寝落ちといい、気をつけてくださいね(笑)。金澤さんはそんなにぽんこつなんですか?

村上 レギュラーをやらせていただいているSHOWROOMの番組でポンコちゃんというあだ名がついたので、そのイメージが強いんです。この前も、(平野)沙羅ちゃんが「ビーフジャーキーを買ってきてほしい」と言って、ゆうきりんが買ってきたのは犬の餌用のビーフジャーキーだったんですよ。

金澤 でも、食べたらおいしかったよ。

村上 ほら、おかしいんですよ(笑)。パインのこともあったよね。

金澤 GEMの中でパインが流行っていたことがあって、私もコンビニに行ってパインを買ったつもりが、袋から出したらだし巻き玉子だったんです。

――明らかに違うじゃないですか!

金澤 いや、そっくりだったんです! あれは私のような人を騙すために作られた出し巻き玉子だと思います!

――そこまで言うなら似てたんでしょうね。村上さんもふなっしーが好きすぎる問題は大丈夫ですか?

武田 確かに。最近はふなっしーになりすぎて、人間の要素が薄くなってきたかも……。

金澤 ふなっしーコーデで仕事場に来たことがあるんですよ。服、靴、リュック、携帯をふなっしーグッズで固めて。

武田 その時、私の友達が偶然通りかかったので、らなちんとは他人の振りをしました(笑)。

金澤 あのコーデは他人の振りをしたくなるよね(笑)。

村上 でも、今の私があるのはふなっしーのおかげなんです! ふなっしーに出会ってから自分を出せるようになったし、自信がついて考え方も明るくなったんです。

――これは言いにくいんですけど、いつかはふなっしーのブームも終わるんじゃないかと思うんですが……。

村上 いや、『FNS歌謡祭』にも出たし、『イッテQ』で「お祭り男」にチャレンジしたし、最近はタレントとして定着しつつあるんじゃないかと思うんです。

――なるほど。いつかは『FNS歌謡祭』でのE-girlsさんやHKT48さんのように共演したいですか?

村上 共演したいですねぇ(しみじみと)。

――3人ともかなり変わっているので、ぽんこつ度で白黒つけるのも難しそうですね。最後にGEMとして2015年はどんな1年にしたいですか?

金澤 メンバーと話して、2015年はZeppツアーを実現させたいという目標を設定したんです。GEMの最終目標は全国ドームツアーなので、そのためにも各都市のZeppでライブをしたいです!

(インタビュー・文/大貫真之介 撮影/辰巳ちえ)

2015年、GEMの飛躍が楽しみです!

NEW SINGLE『Star Shine Story』発売中!

RECOMMENDED おすすめの記事

RANKING 人気の記事