FOLLOW US

UPDATE|2015/01/23

「AKB48 リクアワ」2日目公演には大島優子がサプライズ登場 

「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト1035 2015」の2日目が、 1月22日に東京ドームシティホールで行われた。

大島優子はMCにも登場し、ファンを喜ばせた。 (c)AKS(左から)田中菜津美、渡辺美優紀、大島優子、指原莉乃、柏木由紀

 この日発表されたランキングでは、SKE48の楽曲が6曲、NMB4とHKT48の楽曲が4曲ランクインするなど、姉妹グループの楽曲が約半分を占めた。166位の『ごめんね、SUMMER』、151位の『恋を語る詩人になれなくて』のパフォーマンスの際には、SKE48からAKB48に移籍した木﨑ゆりあも参加。

 トークコーナーでは、小谷里歩と小笠原茉由の“ちゅぽぽ”が絶好のアピールの場として、自分たちで作詞、作曲、振付をしたという「犬ちゃん猫ちゃん」を披露。山本彩をはじめとしたちょっぴりアゴに特徴のある“美アゴ”メンバーによる「あごあるある」や、15期生からの高橋みなみAKB48グループ総監督への質問コーナーなども行われた。

2日目では、6曲がランクインしたSKE48 (c)AKS

小谷里歩(左)と小笠原茉由(右)による“ちゅぽぽ”  (c)AKS

 ランキング終盤の142位『思い出のほとんど』では、高橋が今年12月に控えた卒業を思ってか、歌唱中に感極まり声を詰まらせて、最後に峯岸みなみと抱き合う場面も。

 アンコールでは、昨日に引き続き、最新アルバム『ここがロドスだ、ここで跳べ!』の収録曲が披露され、小嶋陽菜がソロ曲『7回目の「レミゼ」』を初パフォーマンス。

 また、公演では2月27日から公開が発表されるSKE48のドキュメンタリー映画「アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48」の劇場予告映像もお披露目された。SKE48の結成から約6年間の軌跡を現メンバーだけでなく、卒業メンバーのインタビューも交えて追うもので、映像冒頭で13年4月に卒業した元メンバーの小木曽汐莉さんが登場し、「プロポーズして頂きました」と話している様子が映し出されると、会場からどよめきが起こった。

 メンバーたちも初めて映像を観たそうで、松井珠理奈は「VTRを観ただけで泣きそう」、須田亜香里は「初日が楽しみ過ぎて徹夜で並びます!」と公開を心待ちにしていた。

『思い出のほとんど』では峯岸みなみが涙を見せる場面も。 (c)AKS

<1月22日 AKB48 リクエストアワー セットリストベスト1035 2015 141~169位>

169位 週末Not yet
169位 Tiny T-shirt
167位 結晶
167位 あっという間の少女
166位 ごめんね、SUMMER
164位 初恋の鍵
164位 放課後レース
163位 愛の意味を考えてみた
162位 ギンガムチェック
161位 2人だけの記憶
160位 制服のバンビ
159位 Party is over
158位 夏の催眠術
157位 やさしくさせて
156位 スキ!スキ!スキップ!
155位 お願いヴァレンティヌ
154位 ジャングルジム
153位 希望について
152位 チーム坂
151位 恋を語る詩人になれなくて
150位 夕陽を見ているか?
149位 片想いFinally
148位 10クローネとパン
147位 After rain
146位 口移しのチョコレート
145位 キレイごとでもいいんじゃないか?
144位 高嶺の林檎
143位 DISCOVERY
142位 思い出のほとんど
141位 バナナ革命

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事