FOLLOW US

UPDATE|2021/11/05

“池ハロ”で見つけた美少女コスプレイヤー「奇跡の8頭身として話題を呼んだ、米倉みゆさん」

米倉みゆさん

池袋東口エリアを舞台に10月30日(土)~31日(日)まで開催された日本最大級のコスプレイベント「池袋ハロウィンコスプレフェス2021」。「ENTAME next」では、現場で注目を集めていたコスプレイヤーさんたちにお声がけ。撮り下ろしをお願いするとともに、簡単なインタビューもお願いしました。

【写真】8頭身美女として話題の米倉みゆさん、白雪りらさんとの双子コーデも【10点】

黒の双子コーデを披露していたのは、東京オートサロン2022イメージガールA-classとしても活動する米倉みゆさんと、SNSの総フォロワー数74万人を超える白雪りらさん。今回は、以前活動していたアイドルグループ【eN】では「奇跡の8頭身アイドル」として話題を呼んだ米倉さんのインタビューをお送りします。

     *     *     *

――本日のコスプレは?

米倉 今日は白雪りらさんと双子コーデで創作コスプレで決めてみました。黒で統一しようというのと、頭につける角だけ合わせて、あとはお互いの自由って感じにしたんですが、当日合わせてみたらぴったりのコーデになっててびっくりしました。

――コスプレの魅力や楽しさを教えてください

米倉 コスプレは14年くらいやっているのですが、魅力は自分じゃない自分になれることかなと思います。コスプレイヤーって自分に似合うコスプレをする人と好きなキャラをする人がいると思うのですが、私は好きなキャラを追求したいタイプです。

――これまでにやったコスプレで思い出に残っているキャラを教えてください。

米倉 『ラブライブ!』の西木野真姫です。実は西木野真姫に憧れてアイドルになったんです。アニメの衣装はほぼコンプしているくらい好きですね。家に衣装を飾ってあります。

――普段はどんな活動をしていますか?

米倉 7月末までアイドルをやっていたのですが、アイドル引退後は東京オートサロン2022イメージガールA-classとして活動しています。他にはアパレルブランドをプロデュースしたり、被写体としても活動しています。

――今後の目標やチャレンジしたいことは?

米倉 「その時に好きなことをやる」がモットーなのですが、今はコスプレ活動も力を入れていきたいです。最近では自分で中国から雑貨などを輸入して創作コスプレすることもあります。コスプレでアジアのイベントなどにも参加してみたいですね。

【あわせて読む】“池ハロ”で見つけた美少女レイヤー「“腰ふりダンス”も人気のロシアクォーター、白雪りらさん」

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事