FOLLOW US

UPDATE|2015/03/26

AKB48の若手新ユニット「でんでんむChu!」が始動

AKB48の若手メンバーによる「AKB48ヤングメンバー全国ツアー~未来は今から作られる~」が25日、さいたまスーパーアリーナで行われた。

『バレンタインキッス』では大和田南那(中央)がセンターを務めた (c)AKS

 中盤の11曲目の『Baby!Baby!Baby!』の終わりには、秋元康総合プロデューサーの755でのつぶやきの通り、小嶋陽菜が24日に発売されたばかりの自身の写真集「どうする?」を手にステージにサプライズ登場。

 小嶋は、その後の『桜の木になろう』でも再登場し、ヤングメンバーとともに同曲をしっとりと歌い上げて会場をわかせた。

小嶋陽菜がサプライズ登場し、会場も大盛り上がり! (c)AKS

 本編最後の曲『大人への道』では、木﨑ゆりあが「改めて先輩たちのスゴさを感じました」と明かし、ファンに感謝。

 さらに、アンコール後のMCでは新ユニットの発表がサプライズで行われた。その名も「てんとうむChu!」に続く「でんでんむChu!」で、メンバーは大和田南那、向井地美音、村山彩希、田中美久、矢吹奈子、川本紗矢、谷口めぐの7人。

 向井地は「『てんとうむChu!』さんのライバルなのか仲間なのかいまだに分からないですけど、(AKB48の)40thのカップリング曲ということで、うれしくてうれしくてたまらないです」と満面の笑み。

 HKT48からの選出となった矢吹と田中は「うれしいです。けど、まだ意味が全然分からないです」とメイキング撮影だと聞いて会場に来ていたそうで、かなり驚いていた様子だった。

新ユニット発表に同じHKT48の宮脇咲良(中央)と喜ぶ矢吹奈子(左)と田中美久(右) (c)AKS

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事