FOLLOW US

UPDATE|2015/03/31

SKE48の須田、磯原、谷らが「羽豆岬」で新曲ヒット祈願

SKE48の磯原杏華、柴田阿弥、須田亜香里、梅本まどか、谷真理佳が30日、愛知県・知多郡南知多町の羽豆岬にある羽豆神社で、明日31日発売の17thシングル『コケティッシュ渋滞中』のヒット祈願を行った。

地元の保育園児からのエールに笑顔を見せるメンバーたち

 絵馬に「17枚目シングル『コケティッシュ渋滞中』がたくさんの方に聴いていただけますように!! SEK48に出逢ってくださったすべての方が笑顔でいられますように☆」と記した須田は、「子供の頃から遠足とかで南知多にはよく来ていて、羽豆岬も3回目です。今日はたくさんの方が楽しみにして待っていてくださったようなので、私たちもまだまだ頑張って、この地域を盛り上げられるようなアイドルになりたいなと改めて思いました」としみじみ。

 同曲については「この曲を頂いた時に、みんなで『コケティッシュ』の意味を調べることから始めたんですけど、こうして私たちが歌わせて頂くことで、この曲を好きだと思ってくださる方やSKE48を通して、南知多や羽豆岬を好きだって言ってくださる方が増えたら良いなと思いました」。

 続けて、「ミュージックビデオは名古屋の色々な場所で撮影したのですが、地元で緊張感もほぐれてとても可愛く撮れていると思うので、今度は南知多でも撮影できる機会があればいいなと思いました」と話した。

新曲への想いを絵馬にこめた須田亜香里

 今作で初選抜入りした磯原は、「今日、羽豆岬に来たのは初めてで、ファンのみなさんが書いて下さった絵馬も初めて見ることができました。『選抜入りしますように』って書いてくださった絵馬を見て、書いてあることがかなって、今日こうしてここに来られたことも運命じゃないかなと思いました」と感謝し、「南知多のみなさんが見守ってくださっている中でヒット祈願ができたので、今回の新曲はきっと色んな方に聴いて頂けると思います」。

 同曲に関しては「甘酸っぱい片想いソングですが、ノリノリなダンスが注目ポイントだと思うので、たくさんの方に観て頂けるとうれしいです」とアピールした。

 HKT48から移籍した谷は「ドッキリかと思うほど、たくさんの方に来て頂いて驚きました。SKE48の楽曲『羽豆岬』を聴いてて、『どんなところだろう?』と思っていましたが、とても良い所だったのでまた遊びに来たいです」と笑顔を弾かせていた。

SKE48の『羽豆岬』の歌詞が記された記念碑と記念撮影(左から)谷真理佳、梅本まどか、須田亜香里、磯原杏華、柴田阿弥

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事