FOLLOW US

UPDATE|2015/04/24

モーニング娘。’15始動!今こそ注目したいメンバー・佐藤優樹

4月15日、モーニング娘。’15となって初めてのトリプルA面シングル『青春小僧が泣いている/夕暮れは雨上がり/イマココカラ』が発売となった。昨年加入した12期メンバーにとって、そして道重さゆみ卒業後、最初のシングルだ。

メンバー同士の成長が大きな刺激に

 トークの面でも変化が見られる。これまでは、伝える力はあるのにそれを伝える言葉に振り回され、まっすぐに伝わらないことも多かった。最近ではまーちゃん自身がたくさんの人に伝わる言葉を少しずつ見つけ、自分が考えていることを少しずつ届けられるようになっている。何より彼女の言葉を理解し、伝えてくれるメンバーやファンにも恵まれていることも大きい。12期加入当初は後輩とは話さないと言っていたが、最近では頼れる先輩としてまーちゃんの名前が挙がることも多い。みんなにかわいがられる末っ子的存在だったまーちゃんが、先輩としての役割をしっかり果たしている。

 『夕暮れは雨上がり』でセンターに立つまーちゃんは女性らしさと儚さがあり、彼女の新しい一面を見られたような気がした。妹キャラや天真爛漫な発言はそのままに、モーニング娘。を背負う1人として、この曲で真ん中に立っている。メンバーとともに、大好きなたなさたん(田中れいな)やみにしげさん(道重さゆみ)など、たくさんの先輩たち学んだことや大きな愛を12期に伝え、モーニング娘。’15を作っていくのだ。

 今回の新曲や現在行われているツアーを経て、時間はかかるだろうが、モーニング娘。’15というひとつの形が少しずつ出来ていくだろう。年始はなかなかグループでの活動が見られなかったが、この1ヶ月くらいでやっとモーニング娘。’15が始まった!と感じられた。ツアーや新曲で彼女たちを見る機会が増え、まーちゃんだけでなく他のメンバーの成長も見えてきた。仲間でありライバルである彼女たちにとって、ともに頑張るメンバーの変化が1番大きな刺激になっているのだろう。

 彼女たちを見ていると楽しいという気持ちもあれど、ときどき危機感や不安もあるんだろうな、と感じる。それはグループへの想いでもあり、自分の立ち位置や役割についてでもあるだろう。今に甘んじず、仲間とともに切磋琢磨する姿には頭が上がらない。12期の先輩に食いつかんばかりの頑張りも素晴らしいが、ここでの9・10・11期の成長にも驚かされる。今回発売された新曲はオリコンウィークリーランキングで2位を獲得。まだまだ上を目指せるということだ。

モーニング娘。’15『青春小僧が泣いている/夕暮れは雨上がり/イマココカラ』

東海林その子 アイドルが大好きです。アイドル、ファッションなどに関するライターをやっています。

RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事