FOLLOW US

UPDATE|2013/12/24

AKB48の川栄李奈が初めての単独ドラマ出演

AKB48・チームAの川栄李奈が、2014年1月11日スタートの日本テレビ系ドラマ『SHARK』(土曜、24:50)にレギュラー出演することがわかった。関西ジャニーズJr.の平野紫耀が主演を務める同ドラマは、メジャーデビューを目指すバンドメンバーの青春を描いた作品。

 川栄は、平野扮する主人公に対してひそかに思いを寄せ、不器用な性格の主人公を支える幼なじみの楓を演じる。川栄はこれまで、テレビ東京系ドラマ『マジすか学園3』や映画『劇場版 私立バカレア高校』に出演した経験があるが、単独でドラマに出演するのは今作が初めて。番組のCASTクレジットには「AKB48」の表記はなく、AKB48グループを離れての出演という形になっているのには注目だ。

 元々、女優志望の川栄は“ソロ”でのドラマ出演に「すごく不安でした」としながらも、「演技はすごく楽しいです。“OK”がかかるとうれしくて、達成感があります」と充実感をにじませている。

 今後の目標としては、AKB48の先輩で女優として活躍中の大島優子の名前を挙げ、「AKBもやって、女優もやって、何でもできるのがスゴい。私も悪役も、良い役も全部できるような人になりたいです」と意気込んでいる。

■ドラマ『SHARK』公式サイト
http://www.ntv.co.jp/shark/

■川栄李奈 - Google+
https://plus.google.com/106346370911183711893/posts

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事