FOLLOW US

UPDATE|2015/12/09

AKB48劇場オープン10周年公演開催!たかみなから横山へ、総監督継承式も

12月8日、AKB48劇場はオープン10周年を迎え、「AKB48劇場オープン10周年特別記念公演」が開催された。

 AKB48劇場がオープンし、初めての劇場公演が行われたのが、2005年12月8日。そしてこの日、ついにAKB48劇場は、開場10周年という節目の日を迎えた。公演前には、周年記念公演当日の恒例となった、劇場のシンボルである二本柱にAKB48カラーのテープが巻かれる儀式が執り行われた。高橋みなみ総監督と1期生である小嶋陽菜、峯岸みなみ、及び各チームのキャプテン(チームB:木﨑ゆりあ、チーム4:高橋朱里)の手によってテープが貼られ、その数は10本目となった。

前田敦子(左)と高橋みなみ(右)のなつかしい2ショットに、ファンも大盛り上がり (c)AKS

 終盤では、現在の選抜メンバーに卒業メンバーも加わり、『大声ダイヤモンド』『ヘビーローテーション』など、AKB48の10年を彩ったヒットシングルをパフォーマンス。

 そして10周年記念の良き日に、高橋みなみから奇しくも今日が23歳の誕生日の横山由依へ、グループ総監督の「継承式」も行われた。2人の署名がされた総監督継承の調印書は、マスコミ各社にFAXで送信され、次期総監督と呼ばれてきた横山がついに総監督に就任。「AKB48のライバルはAKB48です。超えなければならない壁は、これまでのAKB48。歴史に負けない新しいAKB48をみんなと一緒に作っていきたい」と、声をふるわせながらも力強く宣言し、横山AKB48グループ総監督が誕生した。

 最後には、現役メンバーと卒業生がステージに登場して、10年間支え続けてくれた皆様への感謝の気持ちを込めて『あなたがいてくれたから』を披露。さらに、本公演には出演しなかったものの、劇場に駆けつけた卒業生たちも参加して『桜の花びらたち』が歌唱され、10周年特別公演は幕を閉じた。

横山(右)がとうとう総監督に就任。グループを背負う決意を語った (c)AKS

卒業メンバーも集合し、AKB48の始まりの歌である『桜の花びらたち』を披露した (c)AKS

「AKB48劇場オープン10周年特別記念公演」セットリスト

Overture
1 Pioneer 横山チームA
2 最終ベルが鳴る 峯岸チームK
3 初日 木﨑チームB
4 夢を死なせるわけにいかない 高橋朱里チーム4
5 47の素敵な街へ チーム8
6 唇にBe my baby 唇にBe my baby 選抜メンバー
カウントダウン
7 PARTYが始まるよ M6と同メンバー
8 Dear my teacher M6と同メンバー
9 毒リンゴを食べさせて M6と同メンバー
10 ごめんねジュエル 大島優、宮澤、向井地、武藤
11 口移しのチョコレート 柏木、入山、岡田奈
12 ツンデレ 板野、大和田、小嶋真
13 Bird 高橋み、横山、高橋朱
14 Confession 篠田、秋元、松井珠、山本
15 愛しきナターシャ 指原、峯岸、木﨑
16 パジャマドライブ 渡辺麻、宮脇、川栄
17 ハート型ウイルス 小嶋陽、加藤、河西
18 右肩 前田敦、高橋み
19 夕陽を見ているか? 小嶋陽、高橋み、渡辺麻、柏木、前田敦、大島優、篠田、板野、秋元、河西、川栄
20 フライングゲット 唇にBe my baby選抜メンバー + 卒業メンバー
21 大声ダイヤモンド 唇にBe my baby選抜メンバー + 卒業メンバー
22 言い訳Maybe 唇にBe my baby選抜メンバー + 卒業メンバー
23 ヘビーローテーション 唇にBe my baby選抜メンバー + 卒業メンバー
24 あなたがいてくれたから ALL
25 桜の花びらたち ALL

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事