FOLLOW US

UPDATE|2015/12/16

あきちゃ卒業&卒業メンバー参加のシングルが発表!毎年恒例のAKB48紅白が開催

12⽉15⽇、「第5回 AKB48紅⽩対抗歌合戦」が開催された。

 今年で5回⽬を迎え、AKB48の1年の締めくくりイベントとして、すっかり定着した感のあるAKB48紅⽩対抗歌合戦。今年は、先⽇、⾼橋みなみからグループ総監督を継承した横⼭由依率いる紅組、初めてキャプテンを務めた指原莉乃率いる⽩組の対決となった。

 紅⽩の対決の前にステージに登場したのは、台湾で開催されたAKB48初の海外オーディションを勝ち抜いた⾺嘉伶(マ・チャリン)。憧れ続けたAKB48のステージに緊張気味だったが、⽇本語でしっかりと挨拶をしたあと、『ヘビーローテーション』を⽇本語と中国語で披露し、オープニングを飾った。初めてのステージについて「ファンの⽅々の声援が本当に嬉しくて、これから⼀層頑張ろうと決意するステージとなりました」と話していた。来年からAKB48の研究生として活動する予定だ。

今年はハローキティ&ダニエルとコラボしたこじはる。パフォーマンスと衣装でファンを楽しませる (c)AKS

この日卒業を発表した高城 (c)AKS

 対決のトリはキャプテン対決。横⼭は⾚の着物で『⼀歩⽬⾳頭』、指原は⽩いドレスで『365⽇の紙⾶⾏機』をそれぞれ披露し、審査員に最後のアピールをした。

 対決のあとには、今年のじゃんけん⼤会で優勝した藤⽥奈那が勝ち取ったソロ曲『右⾜エビデンス』、準優勝した中⻄智代梨がセンターを務める『君は今までどこにいた?』が初披露されました。そして、いよいよ結果発表。全国の映画館、会場、審査員、ともに⽩組が紅組を上回り、初めてキャプテンを務めた指原の⽩組が勝利となった。

 今回の公演では、来年に向けた発表も。延期になっていたチームAの新公演が2016年2⽉10⽇に初⽇を迎えることが発表された。公演タイトルは、「M.T.に捧ぐ」。⾼橋みなみをイメージした歌詞も、そのフルコーラスが公開された。

 また、10周年記念シングルがリリースされることもサプライズ発表されました。シングルには、現役メンバーだけでなく、前⽥敦⼦・⼤島優⼦ら卒業⽣が参加することも決定。さらに『唇にBe My Baby』がAKB48ラストシングルかと思われていた⾼橋みなみの参加も発表され、本⼈は、照れ臭そうな複雑な表情を⾒せていた。10周年記念シングルは、2016年3⽉9⽇(⽔)にリリースされる。

今年は指原率いる白組が勝利!サプライズ満載のAKB紅白となった (c)AKS

「第5回 AKB48紅⽩対抗歌合戦」セットリスト

『ヘビーローテーション』 ⾺嘉伶

1 紅組・⼩嶋陽菜『わるにゃん』 白組・柏⽊由紀『Dear K』
2 紅組・チーム8『しぇからしか!』 白組・NGT48『僕たちは戦わない』
3 紅組・宮脇、後藤楽『トイプードルと君の物語』 白組・向井地、須藤『アボガドじゃねーし』
4 紅組・SKE48『あまのじゃくバッタ』 白組・NMB48『コップの中の⽊漏れ⽇』
5 紅組・AKB48『ロックだよ⼈⽣は』 白組・HKT48『前しか向かねえ』
6 紅組『UZA』
渡辺美、峯岸、村⼭、市川、平⽥、岩⽥
白組・『Must be now』
松井珠、⽊﨑、⽥野、藤⽥、阿部
7 紅組『クリスマス曲メドレー』白組・「クリスマスイブに泣かないように」
⾼橋朱、⼤島涼、樋渡、久保、⻄川、⼭邊、千葉、下⼝、横島、湯本、北澤、内⼭、
梅⽥綾、相笠、⽥北、福岡、達家、岡⽥彩、篠崎、前⽥亜、佐藤妃、飯野
白組『クリスマスイブに泣かないように』
武藤、込⼭、佐々⽊、⼩嶋菜、岩⽴、⽯⽥晴、茂⽊、⼤家、岩佐、中⽥、鈴⽊ま、
⼩林⾹、⽥名部、中⻄、⻄⼭、⼩笠原、伊⾖⽥、⼤川、名取、野澤、野村、⾼橋希
8 紅組『バレバレ節』
島崎、永尾、島⽥、中村、⽵内、⼤場、⼭内、横⼭
白組『今、話したい誰かがいる』
⼊⼭、加藤、岡⽥奈、⾕⼝、後藤、⼤森
ピアノ:森保
9 紅組・⼭本彩『右肩』 白組・渡辺⿇『それでも好きだよ』
10 紅組『夢の河』
島崎、永尾、島⽥、中村、⽵内、⼤場、⼭内、横⼭
白組『桜の⽊になろう』
⾼城、北原、⼤家、阿部、中⽥、鈴⽊ま、宮崎
11 紅組・横⼭『⼀歩⽬⾳頭』 白組・指原『365⽇の紙⾶⾏機』

『右⾜エビデンス』藤⽥奈那
『君は今までどこにいた?』じゃんけん⼤会カップリング選抜
『唇にBe My Baby』ALL

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事