FOLLOW US

UPDATE|2016/03/19

『ロリ顔Cカップが大流血? 仮面女子:窪田美沙「寒中修行ヤバイ!」』

ロリドル界に新星現る! 何かと話題の仮面女子:アーマーガールズのメンバーである窪田美沙ちゃんが、3月24日に1stイメージDVD『MIXジュースください』(イーネット・フロンティア/クール・エンタテイメント)をリリースすることになった。異次元クラスの天然ボケキャラで知られる彼女が、撮影中に巻き込まれた一大事とは!?

撮影/陵本敏永

ーーでもいろいろ準備はしてたんでしょ?

「自分なりにはしてました。ジムに通いはじめたり、プロテインを飲んで筋肉を付けたり。あと毎日鏡を見たり、自撮りをしたりして研究はしました。でも私が吉木りささんになれるわけはないので、最終的には自分らしく明るく楽しく行こう!って考えたんです」

ーーで、実際の撮影に入ったわけですが、どんな内容でした?

「すごい衣装が沢山あって、制服だったり、浴衣だったり、白いスク水だったり、お風呂のシーンがあったりします。あとはジャングル温泉みたいなところで撮影をしています。それとちょっとだけ演技をするシーンも入ってます」

ーーお気に入りの水着は?

「ジャングル風呂のシーンで、赤っぽい水着でレースのドレスを羽織っているシーンがあるんですけど、髪がしっとり濡れていたりして超大人っぽいんです! 私って本当に子供っぽいって言われることが多いので、まるで別人みたいで本当に驚きました。『これが私? こんなになるんだ、ビックリ!』って現場でもずうっと叫んでました」

ーーあのー、聞くのは失礼かもしれないですが……ポロリは?

「ありました……。水着姿でお部屋の掃除をするシーンがあるんです。で、そのときに下着風の水着を付けて、雑巾がけをするんですけど、けっこうアクションが激しいので、気づいたらポロっと。『やばい!』って速攻で隠しました! グラビアアイドルさんってこういうこともあって本当に大変だなって改めて実感です。あ、もちろんDVDには映ってないと思います!」

——出てたら一大事ですよ! で、ひとつ気になることがありまして。ほら、美沙ちゃんって仮面女子メンバーの中で一番“持ってる人”じゃないですか。

「ええ、持ってますよ~(威風堂々とした表情で)」

ーーいや、天然ボケキャラという意味での“持ってる”なんですが(笑)。

「あ、そっちですね(汗)」


ーー今回も現場ではどんなドジっ子ぶりを発揮してくれたのか?と。

「海の海岸沿いを元気いっぱいに走るシーンがあるんですけど、砂浜沿いの雑木林に設置されていた鉄パイプに、オデコから『ドーン!』って激突しちゃったんです(苦笑)。メイクさんに『気をつけてよ~』って言われたそばからコレですから」

ーー大丈夫だったの!? 額から大出血とか?

「出血しなかったし、タンコブも出来ませんでした! ただ、尻モチをついて、砂まみれになって、スタッフの方々にご迷惑をかけちゃいました……。自分では鉄パイプが見えてるつもりだったんですけど、なんでか避けられなかったんですよね~」

ーーさすが、持ってますね(笑)。

「制服を着たシーンでは、子供がよくやる遊びの“グリコ”をやってます。神社の階段ととんとんって上がりながら。で、ここでもやらかしちゃいました。グリコってジャンケンするじゃないですか? 台本では私がジャンケンに勝って喜んだり、負けてムスッとしたりする予定だったんですけど、いざ撮り始めてみたら、私、勝ち続けて喜ぶ演技ばっかりしてたんですよ(苦笑)。ずうっと『勝ったー! いえーい!!』って」

ーー台本無視かよっ!

「でもお風呂のシーンは超がんばりましたよ~。泡をカラダ中に付けたり、口元でフーッて吹いたりするシーンがあるんですけど、泡って時間が経つごとにどんどん消えていっちゃうじゃないですか? だから自分でシャカシャカシャカ~って泡作って、なくなったら、またシャカシャカシャカ~って泡を作るいうのをずうっとやりました。いわば、その、なんて言うんですか? 自画自賛じゃなくて……うーん……そうそう、自給自足! 自給自足の泡です!(自信ありげに)」

ーー泡職人ぶりも必見ということですね(笑)。ともあれ、今回の1stイメージDVD、どんな人に見て欲しいですか?

「私のことを知らない人にもせて欲しいですし、普段、私のことを応援してくださってる方々にも、今まで見せたことのない私の新しい一面を発見していただけたらうれしいです!」

撮影/陵本敏永

ーーところで、そろそろ新年度になりますが、仮面女子としての今後の予定はありますか?

「実はこのインタビューの3日後(3月6日)に私が所属する仮面女子:アーマーガールズが中国の上海でライブをやるんです! アーマーガールズとしては初の海外遠征なので超楽しみです! でも、ひとつだけ不安なことがあって……(急に青ざめた顔で)」

ーーど、どうしたんすか?

「実は私、大の乗り物嫌いなんです。飛行機に乗るのが不安で不安で……」

ーーそういえばYouTubeに美沙ちゃんがジェットコースターに乗せられて爆泣き&大暴れする動画がありましたよね。(『FUJIYAMAに挑戦し、泣きじゃくる仮面女子 ボッツニュー撮影@富士急』https://youtu.be/cgFn-yysI9g)

「この動画、ガチなんです。本気で座席から降りたくて、もう泣いてわめいて、採れたてのエビみたいにビクンビクン跳ねちゃってます……。本当、それくらい乗り物ダメなんです~。上海までの2時間、耐えられるのかどうか……。もう飛行機に乗るところだけをすっとばしてライブのイメトレをしてるんですけど、こうやって話していると、いろいろ思い出してしまい……(突然、指でオデコをグリグリしはじめる)」

ーー何すか、それ。

「……コレやると落ち着きません?」

ーーはじめて聞きました(笑)。

「ああ、もう、どうしよ~~~!!!!(オデコをグリグリしながら)」

撮影/陵本敏永

ーーまあまあ……。というわけで、それ以外のご予定は?
 
「(気を取り直した表情で)あります! 3月27日(日)にZepp Tokyoで『仮面女子☆FES vol.1 ~制服編~』という大きなイベントを行います。私たち仮面女子だけでなく、様々なアイドルさんにも出演していただくフェス形式のライブで、 それこそ私たちにとっては節目だし、区切りになると思います!!」

ーーそしてZepp Tokyoといえば、実は美沙ちゃんにとって因縁の場所ですよね。

「そうなんですよ~。実は2014年春の仮面女子のZepp Tokyoの1stワンマンライブのときは、私、足を怪我して松葉杖状態になっちゃったので、出演できなかったんです(汗)。で、同じ年のZeppTokyoの2ndワンマンライブのときは、ちゃんと出演することが出来たんですけど、ライブ当日に大きな台風が来ちゃったせいもあり、あと一歩でチケットをソールドアウトに出来なかったんです……」

——本当、美沙ちゃんって持ってますね(汗)。

「だから今回こそ満員にせにゃイカンとです! 私もメンバーもめちゃくちゃ気合入ってます。エンタメNEXTの読者の方々にも、ぜひ遊びに来ていただきたいです。こんな私たちですけど、絶対に楽しんでいただけると思うので、お待ちしてます!!!」


[注.1]
その後、マネージャー氏から「DVDのロケ地は熱海ではなく、下田です」との訂正が入りました。どうやら美沙ちゃんのカン違いだった模様。さすがです。

(取材・撮影/尾谷幸憲)

DVD『MIXジュースください』より。撮影/陵本敏永



くぼた・みさ1994年3月25日生まれ/京都府出身/身長154センチ/B76(Cカップ) W60H81/特技:ピアノ、ドラム、唇が鼻につく/趣味:デコアート、水族館でサメを見ること公式ブログ【http://ameblo.jp/kubota-misa/】公式ツイッター【@kubota_misa】


●『ガサ入れ!仮面女子』(TOKYO MX)にレギュラー出演中。
●仮面女子メンバーが声優として登場するスマホゲーム『戦国修羅SOUL』、PS VITA『ネットハイ』が発売中。
●1stイメージDVD『MIXジュースください』(イーネット・フロンティア/クール・エンタテイメント)が3月24日に発売。
発売記念イベントは2016年4月17日(日)、秋葉原ソフマップアミューズメント館8階ホールにて。16:00と18:30 2回開催。詳細は下記URLを参照のこと。
http://a.sofmap.com/topics/exec/_/id=4230/-/sid=oiLP05oO

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事