FOLLOW US

UPDATE|2017/12/26

メジャーデビューで見えた景色と課題、大阪☆春夏秋冬がワンマンライブに懸ける思いとは

6人組のダンス&ヴォーカルアイドルユニット「大阪☆春夏秋冬」(略称:しゅかしゅん)が、待望のワンマンライブを1月13日に東京・新宿BLAZEで開催する。第一部はフリーライブの「東京★春夏秋冬」、そして第二部が本編となる「東京進行大作戦 ~進撃のしゅかしゅんvol.1~」と題して、12月25日にチケットの発売が開始されたばかりだ。

 そのしゅかしゅんは大阪を拠点とするローカルグループから一躍、10月3日発売のシングル『Travelin’ Travelin’』にてエイベックスから念願のメジャーデビューを果たしたばかり。その『Travelin’ Travelin’』ではオリコンのデイリーランキングで初登場1位を獲得し、早くも勢いを見せつけている。さらに12月19日には2ndシングルの『SPARK!』と、まさに畳みかけるばかりの勢いだ。

 このメジャーデビューで見えた景色とはどんなものだったのか。そして久しぶりのワンマンライブに期する思いとは。いまやほとんどのアイドル好きに知られるほどにその名前は浸透したが、まだそのパフォーマンスを観たことのない人たちや、フェスでしか観たことがないという人たちに、大阪☆春夏秋冬が伝えていきたいものを知ってもらうべく、今回は彼女たちの生の声を訊いてきた。
 

大阪☆春夏秋冬

『SPARK!』のリリイベではMVでも披露している曲衣装を着用。このへんもあか抜けたといわれる所以か。

■「あのBLAZEがあったから」と言えるライブにしたい

――1月13日のワンマンライブにはファンの期待もすごく高まっています。そのライブに懸ける思いを教えてください。

舞奈 6人のロック魂を観てほしいです。この日に至るまで嬉しかったり悔しかったり、いろんな思いがあったなかで、乗り越えてきた波も全部含めて、「私たちは今までこんな道のりを歩んできて、それもロックなんだ」というのを爆発させます。
恵園 大阪☆春夏秋冬の色は、対バンライブでの少ない曲数の中でも見せられているはずですけど、ワンマンでしか見せられない色もあると思うんです。そのワンマンをこれまで年に1回とか、東名阪ツアーでやっと年3回とかしか見せてこれなかったので、今回は私たちの生きざまを新宿BLAZEで観てもらいたいですね。
茉奈 私たちはトントン拍子でここまで来れたわけじゃない。だからワンマンライブにも不安がないといったらウソになります。でもワンステップ踏み出したいという気持ちもこれまでよりいっそう熱いし、それがライブにも表われると思うし、私たちの一歩一歩を目に留めてほしいです。
杏菜 2018年一発目の大きなライブ。そのライブでこの1年だけじゃなくて、大阪☆春夏秋冬としてのこれからが決まってくるんじゃないかなって。ワンマンって時間が長いから普通はおなか一杯になってもらえるんだけど、そこを「もっともっと観たい!」と思ってもらえるようなライブにしたいです。
瑠奈 何年後かに、「あのBLAZEがあったから、いまこの大きな場に立ててんで!」と言えるようなライブにしたいです。

――そして一部はなんとフリーライブの「東京★春夏秋冬」!

恵園 大阪のファンの方からは、このタイトルに賛否両論あるみたいですね。
舞奈 「東京に魂、売ったんか!?」みたいな。
杏菜 そうじゃなくて、大阪でみんなの魂を取り入れて、私たちと一緒に東京に進撃するってことなんです。
茉奈 大阪ってアイドル売れにくいって言われてるじゃないですか。でもそんなの関係ないぞ、大阪から攻めていくぞっていうことで東京★春夏秋冬なんです。

――大阪を本拠地として、東京を攻め落とすということですか。

杏菜 ただ“東京進撃”っていうのは東京を攻撃するってことではなくて、みんなを仲間にしていくということ。大阪から生まれたしゅかしゅんのハッピーな色を、日本中に広げていきたい。“ハッピータイム”(※)の輪を広げます!
舞奈 そうなんです! 東京の次は名古屋や北海道、九州って全国にハッピーの輪を広げていきます。その時は名古屋★春夏秋冬だったり、九州★春夏秋冬だったり。
杏菜 47都道府県を制覇したいなあ! これまで東名阪と福岡くらいやし。
舞奈 いろいろなところに行ってそうで、まだ行ってない。私たちってそういうの多いよね。「知られてそうで知られてない」とか・・・・悔しいです。
由奈 集客は2~3年前からの課題なのになかなか伸びひんくて・・・・。フェスとかではめちゃくちゃ盛り上がって、達成感はすごく高かったりするんですけど、それはしゅかしゅんの一部にしか過ぎなくて。2017年は大きなワンマンライブがなかったから、自分たちというものが伝えきれてないんかなって思っていて。だからこそ今回のワンマンでは私たちのほうがアウェイだと思うくらい、新規の人に来てほしいです!

※所属事務所の名称がハッピータイム事務所
 

10月生まれの舞奈、11月生まれの恵園、12月生まれの茉奈がそれぞれ生誕イベントを東阪で開催。会場は毎回、ファンの熱気で包まれた。

■たくさんの壁にぶつかって「カタヤブリ」したい!

――そのワンマンも含めて、2018年の決意を教えてください。

茉奈 今までは心が先走っていたり、焦りも感じていました。だから2018年はこの新宿BLAZEから始まって、確実にワンステップずつ進んで、3年後に向けて心と体、そして実績を積み重ねていきたいと思います。戌年なので“ワン”ステップです!(ニッコリ)
由奈 大阪☆春夏秋冬のコンセプトの「カタヤブリ」というのをもっと明確にしたいですね。しゅかしゅんらしい色や方向性をもっと表に出していきたいです。
恵園 私はトークをもっと磨いて、魅せていけるようにして、自分から広がる何かを2018年は見つけていきたいです。指原さんってトークができてMCもできて、最近ではイコラブさん(=LOVE)もやってはったり、周りを一緒に高めていってると思うんです。それを少しでも見習うことができれば。
瑠奈 たくさんの壁にぶつかっていきたいです。2018年こそホンマの勝負の年だと思っているんで、いっぱい悩んでいっぱい壁をぶち破って、勝負していきたいです。
杏菜 1月13日のワンマンライブを成功させることも大事ですけど、そのワンマンが終わったら全国ツアーをやりたいなと思ってて。まだ大阪☆春夏秋冬を知らない人はたくさんいるし、名前は聞いているけど観たことないという人も全国にはたくさんいるので、いろんなところに行かないと新規開拓はできないと思うので。いろんなところでライブして、進行して、領土を広げていきたいです。
舞奈 私たちが初めて東京に進出した時の気持ちが大事だと思ってます。「私と音楽」というのをテーマに、いままで以上に音楽と向き合って、いまの自分たちがどんな音楽を届けたいんかというのを確実にして。ロックバンドみたいに「ウチらはこんな音楽だよ、こうやって伝えたいんだよ」という勢いで、一つ一つのライブに本気で挑みたいです。どんな地方でどんなに人が少なくても、たくさんの人の力をお借りしてライブができているんだという感謝の気持ちをもてるように頑張りたいなと思います。

(取材/カゲ、撮影/Gaku Awa)

【ワンマンライブ 概要】
<タイトル>
東京進行大作戦~進撃のしゅかしゅんVol.1~
<日時>
2018年1月13日(土) open 17:00 / start 17:30
<場所>
東京・新宿BLAZE
<料金>
スタンディング 3000円(入場時ドリンク代別途)
<チケット>
イープラス 
ローソンチケット Lコード 75155
チケットぴあ Pコード 100-935
<備考>
終演後、メンバー全員によるお見送りハイタッチ会あり

【フリーライブ 概要】
<タイトル>
フリーライブ「東京★春夏秋冬」
<日時>
2018年1月13日(土) open 13:30 / start 14:00
<場所>
東京・新宿BLAZE
<整理券>
当日12:30から配布開始予定(入場時ドリンク代別途)
<備考>
◆整理券(無料)はお一人につき1枚発券いたします。
◆整理番号はランダムで配布いたします(整列順ではありません)
 

SPARK!

メジャー2ndシングル『SPARK!』が絶賛発売中。【CD】AQC1-77336 ¥1,080(税込)【CD+DVD】AQC-77335/B ¥1,680(税込)

【大阪☆春夏秋冬 今後のライブ予定】
12月31日
西日本アイドルフェスティバル2017
@大阪府立国際会議場 (グランキューブ大阪)

1月2日
TOKYO IDOL PROJECT × @JAM ニューイヤープレミアムパーティー2018
@Zepp DiverCity/Zepp Tokyo/フジテレビ内特設会場

1月3日
アイドル甲子園
@マイナビBLITZ赤坂

■大阪☆春夏秋冬 オフィシャルサイト
http://syukasyun.com/

■大阪☆春夏秋冬 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/manyo-syaonyan/

■大阪☆春夏秋冬 モバイルファンクラブ
http://sp.syukasyun.com/

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事