FOLLOW US

UPDATE|2014/01/06

NMB48 鵜野みずきの○○な話 第1回「NMB48で一番背が高い」話

毎週月・水・金更新で、各メンバーの「○○な話」を1週間に3本連続公開する連載・「NMB48研究生の○○な話」がスタート! 第1週目は昨年9月のじゃんけん大会で見事に勝ち残り、AKB48最新シングルの選抜入りを果たした“みぃき”こと鵜野みずきです。メンバー総出演、NMB48研究生の初連載、いざスタート!

鵜野みずき


――鵜野さんはどういう性格なんですか?

鵜野 学校の友達とかやったら、けっこうしゃべるんですよ。だから「明るくて活発」とか言われるんですけど、NMBの中やとちょっと引っ込み思案なとこがあって、最初は。でも最近は、けっこうみんなとしゃべります。

――最近ですか!? けっこう時間かかりましたね(笑)。

鵜野 かかったんですよね(笑)。

――子供の頃はどんな感じでしたか?

鵜野 私、ミニモニ。さんが大好きで。もう、ミニモニ。さんになりたくて、毎日踊ってました。

――よりにもよってミニモニ。ですか(笑)。鵜野さんは背が高いですけど、その時点でミニモニ。より大きかったんじゃないですか(笑)。

鵜野 そうなんですけど(笑)。でもなりたかったんです(笑)。

――いつごろから背が高くなったんですか?

鵜野 もうずっと大きかったです。いつも一番後ろか、後ろから2番目かを争ってる感じでした。私、NMB48で一番高いんですよ。168センチあります。それを生かして将来はモデルとか女優になりたいです。

――大きくてよかったこととか、逆に存したことはありますか?

鵜野 うーん、今になっては、やっぱり“目立つ”っていうのと“見つけてもらいやすい”っていうのがいいと思います。でも、ちょっとコンプレックスな時期もありました。

――大きいのがイヤだった?

鵜野 はい、イヤでしたね。NMBに入ってからなんですけど、なんか、悪目立ちする部分もあるし、みんながちっちゃいじゃないですか、平均的に。ズバ抜けてるのがイヤでした。

――NMBってけっこう背が低いメンバー多いですもんね。

鵜野 そうなんですよ。でもやっぱり、ちっちゃい子になるのはもう無理、っていうのはわかってるので(笑)、身長を生かしてモデルっぽくとか、逆に長所に見せられるように頑張ってます。


【鵜野みずきが選ぶこの1曲!】

『鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの』

 好きな曲を1曲、ってことになったら、やっぱりこの曲です! 資料をもらって次の日にはタイトルの76文字を1日で覚えちゃいました(笑)。いまもそらで言えますよ。

 1月8日(水)更新の「第2回・鵜野みずきの○○な話」は「『鈴懸なんちゃら』&じゃんけん大会」の話! 乞うご期待!!

■NMB48公式サイト
http://www.nmb48.com/

■鵜野みずきGoogle+
https://plus.google.com/111167834152662625124#111167834152662625124/posts

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事