FOLLOW US

UPDATE|2019/02/22

STU48 3世代座談会「工事中の劇場船に入って楽しみが膨らんだ」

(左から)門脇実優菜、今村美月、甲斐心愛

1月31日にメジャーデビュー1周年を迎えたSTU48。昨年はシングルリリースと船上劇場完成が延期になるなど苦難に見舞われながらも、精力的に陸上公演を行い経験を積み重ね、2月13日には待望の2ndシングル『風を待つ』もリリース。この春には船上劇場のオープンを控え、文字通り本格的な出航を前にした今、中学生(甲斐心愛)、高校生(門脇実優菜)、大人メンバー(今村美月)の3世代に集まってもらい、改めてこの1年間の活動を振り返りつつ、竣工が待たれる船上劇場への思いも語ってもらった。

──STU48は今年1月31日でメジャーデビュー1周年です!

門脇 もう1年なんだ! 楽しい1年だったよね~!

今村 船上劇場も完成のめどが立ったので安心しました!

甲斐 私はこの1年で選抜落ちも選抜入りも経験したんですけど、本当にあっという間で、あとちょっとで高校生になるんですよ。思い返すと濃い中学生活だったな~って……。

門脇 え、中学生活の話(笑)!?

甲斐 STU48も中学生活も両方濃かった!!

──その「濃い」STU48の1年間の活動を、年表に沿って振り返っていただこうと思います。

甲斐 うわ~、懐かしいなぁ! そういえば3月に『それ行けカープ』の映像に出られたのはめっちゃうれしかったよね!

今村 うん、昔からずっと観ていた映像に自分たちが出られるっていうのはすごくうれしかった! 2~3月は毎週各地で握手会があった記憶があります。徳島では全員ポニーテールにしたのが印象に残ってる!

甲斐 私も! 髪の毛短いのに無理やり地毛でポニーテールにしたらサムライみたいになりました(笑)。

門脇 瀬戸内7県を回る陸上公演ツアーでは、各県の名物を食べるのが毎回楽しみだった~!

今村 ケータリングにその県の名物を用意してくださっていたんですよ。兵庫だったら明石焼、香川だったら手打ちうどんとか。みんな公演ギリギリまでうどんを食べたりしていました(笑)。

──昨年春くらいからSTU48は活動が本格化してきた感がありましたよね。同時にテレビやラジオなどのレギュラー番組もどんどん増えていきました。

甲斐 番組といえば『イ申テレビ』(ファミリー劇場)かな。ムチャぶりが多くてしんどいけど、終わると「楽しかった、またやりたい!」って思うんですよ。雪合戦とか。

門脇 雪合戦、すごく楽しそうだったよね~?

甲斐 いやいや、雪合戦って硬式野球ボールを投げ合っているみたいな感じで、防具は付けているけど当たると結構痛いからね!
CREDIT

取材・文/左藤豊 撮影/田川雄一

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事