FOLLOW US

UPDATE|2019/02/27

「デビューも卒業もゴールじゃない」宮本佳林にアイドルの極意を聞く【浅倉樹々 小野田紗栞】

小野田紗栞 宮本佳林 浅倉樹々



──なるほど。というわけで、2人からの「悩み」や「相談」は?

小野田 宮本さんに一番聞きたいのが、体型管理のコツですよ! 本当にうらやましくて……。実際、どうされているんですか?

宮本 そんなたいしたことしていないよ~。それにリアルな話をすると、管理しきれていないし(笑)。

──宮本さんはスーパー謙虚な方ですからね。この発言も額面通りに受け止めてはいけません。

宮本 いや、本当に波が結構ある方なんですって! 写真集の撮影とか新曲のプロモーション期間とか、はっきりした目標があれば、そこに向けて頑張ることもできるんですけどね。今、取り組んでいるのは「夏までに理想の体型になる計画」と呼んでいるやつなんです。ジムでパーソナルなプロのトレーナーさんについてもらって、その方に食事メニューも正直に報告しなくちゃいけないんです。「今日は飴を3個食べてしまいました」とか(笑)。それで細かくカロリー計算して、バランスを取るようにするんですけどね。

浅倉 ヤバい! 「たいしたことはしていない」とか言いながら、超ストイックじゃないですか(笑)。

小野田 「夏までに」という長期的な発想がすごいですよね。つばきファクトリーもファーストフォトブックを出すことになって、「みんなで頑張ろう!」って話になったんですよ。ところが、3カ月後のことなんて誰も考えられなかった。みんな、直前になってから慌てて「どうしよう? どうしよう?」って(笑)。

──専門のパーソナルトレーナーとかのレベルじゃなく、もうちょっと初心者向けのアドバイスは?

宮本 だったら、意識して水をいっぱい摂ること! これはダイエットに限らず美容の基本です。私の場合、まず朝起きたら60℃をちょっと下回るくらいの白湯を飲みます。朝イチで口にするものって、すごく重要なので。それで代謝を上げていくわけです。白湯じゃなくてしっかり食べたいときは、酵素を摂るようにしますね。自分でフルーツを切り、生の酵素と一緒にスムージーの状態にして口にするんです。その後、1時間くらいは決められたトレーニングで身体を動かすかな。すぐに他のものを食べると酵素が死んじゃうので。トレーニングしてもおなかが空いているようなら、たんぱく質と炭水化物を少し摂取するか、ナッツを軽く食べる感じですかね。

浅倉 うわ~、プロすぎる……。

宮本 1つ言っておきたいのは、ダイエットって痩せればいいというものではないんですよ。ステージで動けなくなっちゃったら、元も子もないですから。そのへんのバランスも徐々に分かっていくはずなんですけど、最初のうちは気をつけてほしいなって思います。

小野田 分かりました!

CREDIT

撮影/高橋定敬 取材・文/小野田衛

RECOMMENDED おすすめの記事