FOLLOW US

UPDATE|2019/03/14

「博多座コンサートは全員が1回は泣いた」HKT48田中美久&運上弘菜 対談

田中美久 運上弘菜

2019年2月よりスタートした、HKT48 田中美久が後輩を迎えて、もぐもぐしながら本音でおしゃべりする「みくりんの孤独じゃないグルメ」。今回はなっぴこと運上弘菜を誘って、水炊きを食べた『月刊ENTAME』2019年4月号掲載回をWEBでも掲載。


──2人は水炊きを食べたことは?

田中 初めてなんです。でもこの間お母さんと一緒に食べようって話してたばっかり!

運上 私も初めて。ゴマサバも初めてです。福岡で有名な食べ物だって聞いてたのでうれしい。うふふふ。

田中 ゴマサバ……給食で出てた気がする!

──それはサバの味噌煮かも(笑)!?

田中 あ、そうかも……。


ゴマサバ

運上 (一口食べて)あれ、ゴマサバって生なんですか? 

田中 そうだね、口の中で生きてる!

──生魚ですけど、生きてはないですよ(笑)。

田中 この(とり田)たまごはどうやって食べるの? すごくきれい。

運上 たまご、めっちゃ美味しくてびっくり!

田中 うん、卵をここまで美味しく作れるなんてすごいね。


2人も驚きのとり田たまご

──水炊きはどうでしょう?

田中 めっちゃ美味しかった。初めて食べたけど、美久が想像してた味と全く同じでした!

──え!? 

田中 水炊きって絶対に美味しいんだろうなぁ……って想像しながら来たんですよ。そして食べたら、美久が想像してた味だ! って。鶏の出汁が出てて……。しかも隣に可愛い、なっぴが一緒にいてくれるから、さらに美味しく感じる。お店の方がよそってくれるのも、美久は自分でやると絶対に何かしら間違えちゃうんで、すごく助かります。

運上 弘菜も、美味しさのレベルを超えた美味しさだなって思いました。鶏本来の味がします。
CREDIT

撮影/佐賀章広

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事