FOLLOW US

UPDATE|2019/03/13

指原莉乃も出演 HKT48チームHがAKB48劇場へ出張公演レポート


この日、若手の活躍にも注目が集まった。本編スタート前の前座には、昨年11月26日に初お披露目された5期生の4人、坂本りの、上島楓、石橋颯、水上凜巳花が『檸檬の年頃』を披露。5期生は各劇場の出張公演で前座やバックダンサー、MCにも参加しており、ファンの間では徐々に知名度も上がりつつある。3月11日には5期生公演もスタートしており、これからも注目だ。

また、同じ昨年11月26日に昇格が発表されたドラフト3期生の渡部愛加里、伊藤優絵瑠、馬場彩華も出演(馬場はチームKIV)。渡部は、矢吹奈子がIZ*ONE専任になってからは矢吹のポジションを務めている。アイドル好きで、AKB48 55枚目のシングル『ジワるDAYS』の次世代ユニット「Sucheese」にも選ばれている若手期待メンバーの1人。3人とも14歳〜15歳の伸び盛りの時期でもある。

奇跡は間に合わない
ユニット曲『奇跡は間に合わない』左から秋吉優花、松岡菜摘、伊藤優絵瑠

逆転王子様
ユニット曲『逆転王子様』左から駒田京伽、田島芽瑠、渡部愛加里

心の端のソファー
ユニット曲『心の端のソファー』左から小田彩加、田中美久、馬場彩華


昼公演では指原卒業を改めて実感し、松岡はなが泣いてしまう場面もあった。そんな松岡はなを見て「女子力が高い」とウキウキしながらジャンプしていたのはドラフト3期生の渡部愛加里。小学生でHKT48に入った田中美久も今年で18歳になり、その田中美久の母は今、5期生に夢中だという。

時は巡り、時代は変わる。夜公演の終演後には指原莉乃も“ぎりぎり”参加するHKT48 12枚目のシングル発売が4月10日に決定したことが発表された。平成が生んだ最強アイドル、指原莉乃の卒業までに、また1つ大きな思い出が増えそうだ。


小田彩加
この日、劇場ロビーではチームTIIの小田彩加の個展も開催。昨年10月に福岡で開催したのに続き2回目となる個展で、この日の合わせて書き下ろした新作イラストも展示。また、小田が描いた大きな木の枝に、ファンがメッセージを書き込んだ紙を貼りイラストを完成させる来場者参加型の作品も用意した。


HKT48 チームH
「RESET」公演セットリスト
2019年3月2日 AKB48劇場

00 檸檬の年頃/前座ガールズ(坂本りの、上島楓、石橋颯、水上凜巳花)
overture
01 RESET
02 洗濯物たち
03 彼女になれますか?
04 ウッホウッホホ
〈MC〉
05 制服レジスタンス(指原莉乃、村重杏奈、松岡はな)
06 奇跡は間に合わない(松岡菜摘、秋吉優花、伊藤優絵瑠)
07 逆転王子様(田島芽瑠、渡部愛加里、駒田京伽)
08 明日のためにキスを(坂口理子、神志那結衣、田中菜津美、上野遥)
09 心の端のソファー(田中美久、小田彩加、馬場彩華)
〈MC〉
10 毒蜘蛛
11 オケラ
12 ホワイトデーには…
〈MC〉
13 ジグソーパズル48
EN1 星空のミステイク
EN2 夢の鐘
〈MC〉
EN3 引っ越しました
AUTHOR

岡田 隆志

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事