FOLLOW US

UPDATE|2019/03/29

野村みな美&加賀楓「ハロプロを卒業してもこの友情は永遠です」

野村みな美 加賀楓

モーニング娘。’19加賀楓、こぶしファクトリー野村みな美、つばきファクトリー山岸理子、BEYOOOOONDS一岡伶奈。ハロプロ研修生時代に急接近した4人は、それぞれが別グループで活動する今も変わらぬ友情を育んでいる。4人はいかにして仲良くなり、そしてその仲は今後どうなっていくのか。意外にも初対談だという加賀楓と野村みな美が、天然エピソードからちょっといい話、そして4人の間で発覚した“裏切り話”まで、グループをまたいだ友情について語り合います。

──一緒に仲よく遊んでいる様子がしばしばブログにアップされていますよね。そもそも2人は、どうやって急接近したんですか?

加賀 ハロプロ研修生に入ったのは半年くらい私があとだったんですけど、実際はほぼ同期みたいな感覚だったんです。それで自然と仲よくなったんですよね。

野村 私と山岸理子ちゃん(つばきファクトリー)はハロプロ研修生に初心者で入ったから、歌もダンスも全然できなかったんです。今考えると、本当に笑っちゃうくらい何もできていなかったんです。ところが自分たちではできていないことにも気づいていなかったので、先輩たちからは「あんまりできない子たち」って思われていたと思うんです。そして半年後にかえでぃーたちが入ってきますよね。そこでも「先輩としてビシッと鍛える」というよりは、「よかった。自分たちの他にも初心者が入ってきた」っていう感覚。「一緒に仲よくやっていこうよ~」って気分で、ホッとした部分があるんです。

加賀 確かに先輩っぽくは全然なかったかな(笑)。入ったばかりの頃、私と山岸理子ちゃんが一緒の舞台に出て、のむさんと一岡伶奈ちゃん(BEYOOOOONDS)が別の舞台で一緒になるということがあったんですよ。それで4人で一緒に過ごすようになりましたね。私の同期はかなとも(金澤朋子)がすぐにJuice=Juiceでデビューしたし、他の子も地方組が多かったんです。だから3人と一緒にいることが多くなったんだと思います。

──何か共通点があったとか?

加賀 共通点……特にそういうのはなかったですね。何となくぼんやり一緒にいる感じかも(笑)。

野村 でも、いっちゃん(一岡)は変わり者だったよね。あと、かなりの食いしん坊だった。よく覚えているのは、当時の私って母に渡されたパンをいつも持ち歩いていたんですよ。いっちゃんとしては、それがうらやましかったみたいなんですね。それでレッスンのときに私が分からないことがあると親切に教えてくれるんですけど、あとから「さっき教えたんだからさ、そのパンちょうだいよ」と言ってくるんです。

加賀 素直に「ちょうだい」って言えばいいのに(笑)。

CREDIT

取材・文/小野田衛 撮影/佐賀章広 

RECOMMENDED おすすめの記事


RANKING 人気の記事