FOLLOW US

UPDATE|2019/03/30

「卒業間際に気づいた指原莉乃の本当のすごさ」HKT48田中美久

田中美久 撮影/加藤アラタ


──4月10日には指原莉乃さんにとってHKT48での最後のシングルとなる『意志』がリリースされます。

田中 今回、フロントに立たせていただいているんですが、まだまだ実力が足りないのもわかっているので、これからがんばって誰もが認めてくれる人にならなくちゃいけないと思っています。

──昨年リリースされたシングル『早送りカレンダー』では、矢吹奈子さんとの「なこみく」で初のセンターを飾りました。あのときは、まさか1年後、なこみくが別々の道を歩んでいるとは思ってもいませんでした。

田中 本当ですよ! でも、あのときセンターを経験させていただいて、すごくよかったと思います。あの経験がなかったら、今、こんなに落ち着いて話せていないと思うんですよ。「どうしよう、どうしよう!」と不安になっていたと思います。

──現在、宮脇咲良さんと矢吹奈子さんは『IZONE』の活動に専念しています。

田中 でも、2年後には戻ってくるんですよ、HKT48に。そのときまでに、私はさくちゃんや奈子ちゃんと並べる存在になっていたい。2人はたくさんの経験をしてくると思うんですよ、HKT48とは違う経験を。それでも私は一緒のレベルになっていたいです。

──今回、田中さんが『月刊エンタメ』の表紙を飾ったことで、書店やコンビニの書棚では、宮脇さんや奈子ちゃんの表紙の雑誌と並ぶわけで、すでに第一歩は踏み出されています。指原さんが卒業しても、HKT48の歴史は終わりません。来年は新しい専用劇場ができます。

田中 そういうハッキリとした目標があるのは、ありがたいですね。しかも、ファンの方も待ち望んでいた専用劇場ですから。まずはその劇場を支えていけるような存在になること、ですね。今は各チームのキャプテンがすごくメンバーを引っ張ってくれているので、本当に心強いんですけど、私ももっと力になりたいです。

たなか・みく
2001年9月12日生まれ、熊本県出身。B型。HKT48チームH所属。3期生。ニックネームは「みくりん」。2013年8月にHKT48 3期生オーディションに合格。2014年3月HKT48 3rdシングル『桜、みんなで食べた』で初選抜。2018年11月発売の11thシングル『早送りカレンダー』では初センターを務めた。昨年6月の「第10回AKB48世界選抜総選挙」では10位にランクイン。

HKT48 12thシングル『意志』が4月10日(水)発売

特別編集版
田中美久のクリアファイル付き!
『月刊エンタメ』5月号特別編集版 3月30日(土)発売
CREDIT

取材・文/小島和宏 撮影/加藤アラタ

RECOMMENDED おすすめの記事