FOLLOW US

UPDATE|2019/04/01

さくら学院写真集発記念 卒業生3人独占インタビュー“写真集の見どころ”を教えて!

麻生真彩、日高麻鈴、新谷ゆづみ


──では続いて、自分以外のベストショットも教えてもらえますか? まずは新谷さん&日高さんが選ぶベストショット・オブ・まあや!

日高 私も真彩自身が選んだのと一緒、この握りしめた手と上目遣いが好きなんです、私。

新谷 私は真彩だったら、さっきもお話に出ていたパジャマ姿かなぁ〜。やっぱり帰宅部だし、この枕投げ真彩ちゃんのイタズラっ子ぽい感じがすっごく楽しそうで(笑)。

─では麻生さん&新谷さんが選ぶベストショット・オブ・まりんは?

麻生 麻鈴は毎日盛れてるんですよね。中でも、そうだなぁ〜やっぱりこの若女将感のある写真(写真集P47)ですかね。すっごくないですか? 街並みに溶け込んでいて普通にいそうだし、もしこういう人に出会ったら「綺麗な人だなぁ」って思っちゃう。

新谷 私もソレ! この若女将風が1番好き! なんか普通に似合っているよね。

日高 (しゃなりはんなりと)おいでやす〜。

──まさに『若おかみは小学生!』ならぬ、若女将は中学生。

麻生 懐かしいそれ(笑)。

日高 うれっすぃ〜♪

──で、麻生さん&日高さんが選ぶベストショット・オブ・ずみん!

麻生 真彩は、ゆづが目をつぶっている時の表情が好きなんですよ。なので……この寝顔(写真集P37下段)とかも可愛いし……あとはさっきのプリンを食べている写真! このギュ〜ッて目をつぶっている時のゆづって、本当に「楽しい♪」っていうのが滲み出ていて、すごく好きです。

日高 この空を見上げている横顔(写真集P25)の写真(脚注10)の“ゆづ角”が好きです。

──こちらはぜひ、写真集でご確認ください!

<OVERTURE 編集部による“実はコレって……”>
脚注10:尾道といえば、大林宣彦ファンには映画『時をかける少女』『転校生』などの撮影ロケ地として有名。このカットでは『時をかける少女』で、原田知世さん演じる主人公・芳山和子がタイムトリップするときに逆回転した大時計の前でパシャリ。
CREDIT

取材・文/TOMMY

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事