FOLLOW US

UPDATE|2019/05/10

吉川友 破天荒イベントに元PASSPO☆森詩織、元ベイビーレイズ JAPAN高見奈央[画像31点]

吉川友

吉川友が、自主企画イベント『吉川友スペシャルライブ 〜 YOU達、来ちゃいなよ! 〜』を5月4日に初台theDOORSにて開催。元PASSPO☆の森詩織や元ベイビーレイズ JAPANの高見奈央、ぱいぱいでか美、仙石みなみ、アップアップガールズ(2)など、毎週月曜日22時から行なっているSHOWROOM番組『吉川友のShowroomで配信してみっか!』内にて自らブッキングを行なった多彩なゲストたちが顔をそろえた。



イベントは、吉川友の楽曲「WILDSTRAWBERRY」を用いたダンスパートからスタート。ダンスについては予告がなされていたものの、自身の楽曲の振り付けとは一線を画す、吉川友が初めてみせるダンスパフォーマンスを目の当たりにして、客席からは思わず驚きの声が挙がる(コレオグラファーは、アップアップガールズ(仮)の古川小夏。彼女は自分たちの楽曲だけでなく、他のアイドルグループの振り付けも手がけている)。事務所の後輩・アップアップガールズ(2)から振り付けもこなせる高萩千夏と、長い手足で圧倒的な存在感を見せつける吉川茉優を従えての、吉川友のアグレッシブでダイナミックなダンスは、観客を冒頭から圧倒するのに十分な仕上がりとなっていた。

第一部では、まず最初のゲストとしてアップアップガールズ(2)がステージへと呼び込まれる。今回は特別に彼女たちの代表曲「二の足Dancing」を吉川友とアップアップガールズ(2)でコラボする。3月に新メンバーが加入して新体制へと移行したフレッシュな9人に囲まれる、ソロデビューまもなく9年目に突入するベテランソロアイドル。しかしながら、各所で“爪痕”ならぬ“傷跡”を残してきた吉川友は、この日もまたステージに大きな傷跡を、いや、混沌を持ち込んでしまう。

「二の足Dancing」の歌詞や振りもそつなくこなす吉川友。曲の後半に差し掛かったところで事件は起こる。同曲の落ちサビといえば、アップアップガールズ(2)の“リーサル・ウェポン”鍛治島彩の特技「鼻リコーダー」がエモーショナルに炸裂するのが見どころ。ところが吉川友は、このタイミングに差し掛かったところでステージ上に用意されていたリコーダーに手を伸ばして鍛治島よりも先に奪い取ってしまう。驚いたのは鍛治島。必死の形相で吉川友からリコーダーを取り返そうとするも、吉川友もその手を離そうとはしない。そしてふたりが熾烈な争奪戦を繰り広げる中で、無情にもフロアに鳴り響くリコーダーの音色。鍛治島彩最大の見せ場を奪い取り、涼しい顔をする吉川友。そんなルール無用の破天荒すぎる振る舞いに、会場にいた鍛治島彩以外の全員が爆笑となっていた。
吉川友
リコーダーを奪う吉川友

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事