FOLLOW US

UPDATE|2019/06/12

「ハロプロを知らない人は10割損してる」モーニング娘。譜久村聖が、つばきファクトリーの魅力を徹底分析

左から小野瑞歩、譜久村聖、新沼希空 撮影/高橋定敬



──では、ここから業界の大先輩である譜久村先輩に対し、2人からの相談コーナーとしたいと思います! 積極的に質問をお願いします。

小野 では私から! 「自分の個性」とか「自分にしかない持ち味」って何だろうって……。実はこれ、デビューしたときからずっと悩んでいることなんです。考えても考えても答えが結局分からないんですよ。

──ある意味、これはグループアイドルあるあるかもしれないですよね。誰もが一度は通過する悩みで。

譜久村 本当にそう思います。というか、私もいまだにそれで悩んでいますよ。自分は個性がないなって落ち込むことがあるんです。

新沼 譜久村さんでもですか?

譜久村 昔、9期4人でUstreamを使って動画配信していたことがあったの。そのときに他の3人はグイグイ前に出るのに私だけが積極的に自分を出すことができなくて……。困り果てて、最後はとうとうつんく♂さんにまで相談したからね。

──そのとき、つんく♂さんからはどういったアドバイスを?

譜久村 キャラは自分から作るものではない。他人に感じてもらうものなんだって。自分が培ってきたものが自然とキャラになるって、そのようにおっしゃっていました。キャラは無理して作るものではなく、本来の自分の姿だという考えですよね。

小野 そうかぁ……。でも、それって本当に難しい話ですね。

譜久村 うん、だから私も私の魅力は他の人が知っているんだって考えるようになったんだ。たとえば他のメンバーとかね。さっきも評論家みたいとか言われたけど、私は他のメンバーのいいところをすごく理解しているつもりなのね。だけど、自分のいいところだけは分からない。でも、今はそれでいいのかなとも思っているの。おのみずに関して言うと、私はキラキラしているまなざしがすごく可愛いと思う。

──それとニヤケ顔ですよね。

譜久村 そうですね(笑)。なんか私、おのみずを見ていると加入当初の鈴木香音ちゃん(9期メンバー、’16年卒業)を思い出すんですよ。それで親近感を覚えているんですけど。「お仕事、楽しい!」って感じで、何でも好奇心旺盛に取り組んでいる気がしますし。

小野 あぁ、でも実際にお仕事は楽しいし、新しいことにチャレンジするのが好きなんですよ。

譜久村 うん、だからそのまっすぐな気持ちをいつまでも大切にしてほしいなって私は思います。

小野 はい、肝に銘じます! 今、本当に涙が出そうです……。

CREDIT

取材・文/小野田衛 撮影/高橋定敬

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事