FOLLOW US

UPDATE|2019/06/26

注目度急上昇中の清楚系美人 吉井美優「断りきれずにアイドルになった私が本気になった瞬間」

撮影/荻原大志

「読モBOYS&GIRLS×Zipperアイドルオーデイション」で選ばれたメンバーで結成された「26時のマスカレイド」。メンバーの半数以上が読者モデル出身ということもあり、女性ファンからの支持も厚い彼女たちが、8月7日に待望のメジャーデビューを果たす。これからのアイドル界を牽引するであろう注目のグループの中から吉井美優をピックアップ。“断り切れず”にアイドルになったという異色の経緯からプライベートな一面まで語ってもらった。

──2016年結成の26時のマスカレイドは、2017年のTIFメインステージ争奪戦で優勝し話題を集めました。どんなグループですか?

吉井 「ファッション&エモーション」をコンセプトにしたグループです。“ファッション”の面で言うと、文化服装学院の生徒の方に衣装協力をいただいているんです。毎回私たちの希望を叶えた衣装を作ってくださるんですよ。この間も、『Zipper』に初めて載ったときの衣装をメジャーデビューに合わせて再現したいねっていう話になって作っていただいたんですよ。

──それはずっと応援しているファンの方からしてもエモいですね。

吉井 そう! まさにこういう部分が“エモーション”な一面です(笑)。ライブもバラエティに富んだ楽曲を披露していて、……エモいかなって。

──なるほど(笑)。そのグループにおいて、吉井さんはどんなメンバーだと思いますか?

吉井 うーん、ちょっと頭が抜けているようなキャラですかね。……おバカキャラと言われることはあります。

──クールな見た目なので、それは意外です。

吉井 しゃべる言葉がなんか違うみたいなんですよね。日本生まれ日本育ちではあるんですけど、日本語があまり得意じゃない……(笑)。

──アハハ!

吉井 ワンマンライブとかでも、最後の挨拶のときに真剣に話しているのに会場がざわつくことがあるんですよ(笑)。ニュアンスは同じだけど、言葉のセレクトを間違ってしまっているんでしょうね。メンバーからも突っ込まれます。

CREDIT

撮影/荻原大志

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事