FOLLOW US

UPDATE|2019/06/15

HKT48 駒田京伽&坂口理子 号泣対談「卒業は同期のみんなにも発表当日まで言えなかった」

左から駒田京伽と坂口理子(C)AKS


──では、最後に駒田さんから坂口さんにメッセージを。

駒田 きっと理子ちゃんはまだまだ「見送る側」という立場なのかなって思うけど、7年ぐらい、ずっと一緒にいたから……。

坂口 悲しい……(涙)。

駒田 私もHKT48ですごくいろんなことを経験したけれど、これからはもっとがんばらなくちゃダメだと思っているので、活動の場は変わってしまうけど、みんなのことを見守りつつ、私もがんばるね。

坂口 (涙、涙、涙)

──泣いちゃいますよね、これは。では、坂口さんから駒田さんへもひとこと。

坂口 ごめんなさい。最近、卒業が多くて涙腺がゆるくなってる(苦笑)。えっと、やっぱり幸せになってもらいたいです。いままでも幸せだったと思うのね。

駒田 うん。

坂口 でも、その裏ではたくさん辛いことがあったことも知っているから……。これからは本当に自分のやりたいことを、楽しんでやっていってほしいな。来年、新劇場が出来たら遊びに来てね!

駒田 もちろん! その前に九州7県ツアーの宮崎公演に行っちゃうかも(笑)。


▽駒田京伽(こまだ・ひろか)
1996年11月21日生まれ、宮崎県出身。2012年HKT48第2期生オーディションに合格。2016年HKT48 9thシングル『バグっていいじゃん』で初めて表題曲選抜メンバーに。今月17日のチームH「RESET」公演でHKT48から卒業する。

▽坂口理子(さかぐち・りこ)
1994年7月26日生まれ、福岡県出身。2012年HKT48第2期生オーディションに合格。2015年HKT48 6thシングル『しぇからしか!』で初めて表題曲選抜メンバーに。
AUTHOR

小島 和宏

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事