FOLLOW US

UPDATE|2019/06/28

アンジュルムが5年ぶりに「TOKYO IDOL FESTIVAL」のステージに帰還

アンジュルム (C)TOKYO IDOL FESTIVAL 2019

ハロー!プロジェクトのアンジュルムが「TOKYO IDOL FESTIVAL」のステージに5年ぶりに戻ってくる。


8月2日(金)から4日(日)にかけてお台場・青海周辺エリアにて開催される日本最大のアイドルフェスティバル「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」。アンジュルムは8月2日に出演する。

6月18日に前リーダー、和田彩花が卒業したのにともない、竹内朱莉が新リーダーに就任したアンジュルム。TIFにはグループ改名前、スマイレージ時代の2014年以来、5年ぶり2度目出演となる。9月25日にはメンバー勝田里奈の卒業も控えており、現体制では最後の出演。

パワフルなライブパフォーマンスで、数々の”対外試合”に出演、新規ファンを獲得してきた同グループだけに、夏のお台場でどんなステージを見せるかに注目が集まる。

▽アンジュルム リーダー竹内朱莉コメント
8月2日のTIFにアンジュルムが出演させていただくことになりました! 私達は約5年ぶりのTIFの出演となります! 沢山のアイドルの方が集まるFESなので、アンジュルムの存在感をしっかりと出して、一緒に楽しく盛り上がっていけたらいいなと思います! 夏のステキな思い出を作りましょう! ぜひ遊びに来て下さい!

また、8月4日には同じハロー!プロジェクトのこぶしファクトリーも出演する。

アンジュルム
▽アンジュルム
2009年4月ハロー!プロジェクトの研修生メンバー(当時の「ハロプロエッグ」)から結成。グループ名はスマイルとエイジ(世代)を合体させた造語で「スマイレージ」。インディーズ活動を経て、2010年5月「夢見る15歳」でメジャーデビューを果たし、同年「第52回日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞した。
2014年10月3期メンバーの加入とグループ名変更を発表し「アンジュルム(ANGERME)」となる。フランス語の ange(天使)とlarme(涙)を組み合わせた造語で、「天使のような優しい心で、色んな涙を一緒に流していこう。」という意味が込められている。
アーティスト活動以外にも、舞台・バラエティ番組・雑誌モデルなどにも幅広いジャンルに挑戦中。「ROCK IN JAPAN FES.」「rockin‘on presents COUNTDOWN JAPAN」に3年連続出演! 2019年6月18日、日本武道館公演をもって初期リーダーの和田彩花が卒業。和田彩花卒業後は竹内朱莉がリーダー、サブリーダーを中西香菜、川村文乃が務める。

こぶしファクトリー
▽こぶしファクトリー
2015年1月、ハロー!プロジェクトの研修生メンバーから結成。グループ名の「ファクトリー=工房」には、同年3月に活動停止することを発表していたBerryz工房の精神を継承するという意志が込められている。9月には「ドスコイ!ケンキョにダイタン/ラーメン大好き小泉さんの唄/念には念(念入りVer.)」でメジャーデビュー。同年「第57回日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞。現在は5人体制で活動中。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事