FOLLOW US

UPDATE|2019/07/12

WACK所属のEMPiRE、覚醒「24時間イベントでやっと一皮剥けた」

EMPiRE



──グループが上昇気流に乗る中、4月から始まった全国ツアーで新メンバーのNOW EMPiREさんが加入しました。6月9日に最終日を迎えましたが、どういう気持ちで全国ツアーに臨んだのでしょうか?

YU-Ki 全員で気持ちを1つにしようという意識が強くなったのと同時に、改めてEMPiREの1曲1曲を、ツアーを通して成長させていこうと思いました。またエージェントに、どうNOWを覚えてもらおうか考えながらライブを構成しました。

──NOWさんはどんなキャラクターなんですか?

YU-Ki 末っ子キャラで、1つひとつの行動が「大丈夫?」って心配になります(笑)。子供のような性格ですけど、しっかりした面も持っています。

MAHO 無邪気でけなげというか、何も着飾ってないんですよ。一見すると頼りない感じですけど、熱い気持ちを持っていて、加入から全国ツアーまで時間がない中、しっかりと歌とダンスを完成させて全国ツアーに臨んだんです。

YU-Ki 最初は緊張しているのが伝わってきたんですけど、ツアーに向けて練習するうちに、だんだん素顔が見えてきて、すっかりグループに馴染んでいます。

──7月17日にリリースする最新シングル『SUCCESS STORY』に収録された2曲は、EMPiREの新展開を告げるポジティブでパワフルな楽曲だと感じました。それぞれの曲紹介をお願いします。

MAHO 表題曲の『SUCCESS STORY』は、今のEMPiREを表わした勢いのある曲調と、「止まらないで前へ進んで行くぞ!」という強いメッセージが詰まった曲です。夏フェスで絶対に盛り上がる、今の私たちにピッタリな曲です。

YU-Ki 『maybe blue』はメンバーのMAYUが作詞をしているんですけど、MAYUだけじゃなくメンバー全員が何を考えているのかビシビシ伝わる曲です。先ほども話した通り何度も話し合いを重ねたので、1人のメンバーが思っていることは、グループの総意でもあるんです。私たちの内面を、ぜひ歌詞から読み取ってほしいです。ライブでは魅せるパフォーマンスを意識した曲になるので、EMPiREのふり幅を楽しめると思います。

──この夏はどのように過ごしたいですか?

YU-Ki 野外フェスを心行くまで楽しみたいですし、エージェントと楽しい思い出を作りたいです。

MAHO この夏は7月11日に3度目となるマイナビBLITZ赤坂でのワンマン公演も控えているので、もっともっと応援してくれている方との繋がりを強くしたいです。

YU-Ki もうすぐBLITZはライブハウスの営業を終了するので、ここでワンマンをするのはEMPiREにとって最後になります。今いるメンバーはもちろん、脱退したメンバーの思いも乗せて後悔しないライブにしたいです。そして全員が幸せになれる時間にしたいです!

▽EMPiRE(えんぱいあ)
2017年、エイベックス・エンタテインメントとWACKの共同プロジェクトとして結成。2018年4月にリリースした1stアルバム『THE EMPiRE STRiKES START!!』がスマッシュヒットを記録。2019年4月より、YU-Ki EMPiRE、MiDORiKO EMPiRE、MAYU EMPiRE、MAHO EMPiRE、MiKiNA EMPiRE、NOW EMPiREの6人体制による活動がスタート。

EMPiRE
▽EMPiRE 2ndシングル
『SUCCESS STORY』
7月17日(火)発売
CREDIT

取材・文/猪口貴裕

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事