FOLLOW US

UPDATE|2019/07/10

SKE48の北川愛乃、仲村和泉、青海ひな乃がドラマ『名古屋行き最終列車』に出演決定

左から北川愛乃、仲村和泉、青海ひな乃

SKE48の北川愛乃、仲村和泉、青海ひな乃がメ~テレ(名古屋テレビ放送)の地域密着ドラマ『名古屋行き最終列車2019~夏~内海で愛を叫ぼう』(8月3日(土)午後4時25分〜)に出演する。


『名古屋行き最終列車』はメーテレで2012年から放送されているドラマで、名古屋鉄道の協力のもと、名古屋駅へ向かう最終列車を舞台にした作品。過去には松井玲奈が出演したこともある。今回放送されるのはそのサマープロジェクトとして企画された特別版。1つの物語を花火大会前、当日、その後と3つのバージョンに分けて放送される。

主演の高校生3人組には男性アイドルグループBOYS AND MEN研究生の3人三隅一輝、松岡拳紀介、中原聡太。SKE48のメンバーはその3人に敵対する(!?)女子高生3人組として出演する。

舞台となるのは愛知県、内海の海水浴場。ドラマの収録は8月17日(土)に行われる「内海メ~テレ花火大会」でも行われる予定で、内海の花火大会に行けば、ドラマに出演するボイメン研究生やSKE48メンバーに会える可能性もある。

そのほかにも同ドラマには中村静香、渡辺いっけい、越村友一、スギちゃんらも出演予定。

▽番組概要
タイトル:メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2019~夏~内海で愛を叫ぼう」
脚本:菊原共基
放送日時:花火大会前編は2019年8月3日(土)ごご4時25分~4時55分(メ~テレ)
そのほかは順次発表
番組公式ホームページ:https://www.nagoyatv.com/nagoya_saishu2019/natsu
番組公式ツイッター:https://twitter.com/nagoyatv_drama

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事