FOLLOW US

UPDATE|2019/07/14

松村香織&大木亜希子 AKB48グループOG初対談「AKB48のセカンドキャリアを考える」

左から松村香織(元SKE48)、大木亜希子(元SDN48) 撮影/松山勇樹


──先日、松村さんは現役のSKE48メンバーである大場美奈さん、芸能界を引退してOLをやっている島田晴香さんと3人で食事をしたそうですが、そういうときにグループ卒業後の話はするんですか。

松村 めちゃめちゃしますよ。そのときも美奈は「めっちゃ不安」って言ってました。それに対して島田はバリバリ働いている感じで、広尾のカフェに集まったんですけど、ノートパソコンを開いてメールチェックとかしちゃって(笑)。

──みなさん十代から芸能活動をしている訳ですからね。

松村 ただ株式会社SKE(現・株式会社ゼスト)の社長がメンバーのセカンドキャリアについて考えてくれていて、説明会でも「私たちのところに来てくれたからには、卒業した後に何かお仕事をしたかったら紹介します。路頭に迷うような辞め方はしてほしくないですし、そこまで会社としてサポートしたいと思っています」って言ってくれたんです。親会社の株式会社KeyHolderは上場企業で関連会社もたくさんあるので、本当にやりたいんだったらセカンドキャリアの場所も用意してくれるそうなんですよ。

大木 運営側も何百人も若い女の子を預かっているんだから考えるところもあるでしょうしね。

松村 なので今後はSKE48の元メンバーが関連会社で働くこともあるんだろうなって思いながら説明会を聞いてました。

──確かに学生時代も、就職期間中もアイドル活動をしたメンバーに対して、なにがしかの保証があって然るべきですよね。松村さんも数年後には関連会社で働いている可能性がありますね。

松村 就職したいって言えば紹介してくれると思います。まあ今まで接客業しかしてない私に、そんな簡単にOLは勤まらないと思いますが(笑)。


▽松村香織
1990年1月17日生まれ、埼玉県出身。2009年にSKE48 第3期オーディションに合格。Google+の動画番組で頭角を現し、2012年にはAKB48の「ぐぐたす選抜」に選ばれる。自身の薄毛やメイド喫茶勤務の過去をネタにする破天荒キャラで人気に。2013年にはソロ曲『マツムラブ!』、須田亜香里とのユニット曲『ここで一発』を発表。2015年の総選挙では13位にランクインし初のAKB48シングル選抜メンバーとなる。2019年5月2日にSKE48を卒業。以降は芸能事務所に所属せずフリーとして活動している。Twitter:@kaotan_0117

▽大木亜希子
1989年8月18日生まれ、福島県出身。2005年、ドラマ『野ブタ。をプロデュース』で女優デビュー。2010年に2期生としてSDN48に加入。2011年にはAKB48グループの一員として『NHK紅白歌合戦』に出場。2012年にSDN48を卒業。2015年に「NEWSY(しらべぇ編集部)」に入社。PR記事作成を担当する。2018年、フリーライターとして独立。Twitter:@akiko_twins

セカンドキャリア
▽『アイドル、やめました。 AKB48のセカンドキャリア』(大木亜希子著/宝島社刊)
元SDN48メンバーで現在はフリーライターとして活動する大木亜希子が、AKB48グループ卒業生ら8人の今を取材したノンフィクション。登場するのは佐藤すみれ(クリエイター・元AKB48/SKE48)、河野早紀(ラジオ局社員・元NMB48)、赤澤萌乃(アパレル販売員・元NMB48)、藤本美月(保育士・元SKE48)、菅なな子(広告代理店社員・元SKE48)、山田麻莉奈(声優・元HKT48)、三ツ井裕美(振付師、元SDN48)、小栗絵里加(バーテンダー、元AKBカフェっ娘)の8人。
AUTHOR

猪口 貴裕

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事