FOLLOW US

UPDATE|2019/07/24

欅坂46 渡邉理佐&田村保乃「B.L.T.」表紙に登場「欅に入る前からずっと大好きでした」衝撃の告白も

「B.L.T. 2019年9月号」(東京ニュース通信社刊) 左が通常版、右がローソン・HMV版

欅坂46の渡邉理佐と田村保乃が本日24日(水)発売の「B.L.T.9月号」(東京ニュース通信社)の表紙に登場している。


欅坂46、1期生の渡邉理佐と2期生の田村保乃は同い年の二十歳だが、「保乃ちゃんは赤ちゃんみたいな可愛さがある、妹みたいな雰囲気」と渡邉が印象を語る一方で、渡邉に強く憧れているという田村は本人を前にして「好きです!」と衝撃の告白。「欅に入る前から好きだった」と明かし、インタビュー中には渡邉への思いがあふれ出て止まらなくなる場面も。「遠慮しないでどんどん来てほしい」と優しく返され、さらに田村が感極まるなど、胸キュントークが満載の最強2ショットが収められている。

その他にも同号では欅坂46の1期生と2期生の貴重なペアグラビアを掲載。菅井友香と山崎天(崎の右は「立」が正式表記)は、グループ最年長と最年少の意外な関係性を、小池美波と井上梨名は共に兵庫県出身として同郷ならではの息ぴったりな掛け合いを披露。さらに「欅共和国2019」の詳細リポートなど、大ボリュームで欅坂46を特集している。

また、乃木坂46からは齋藤飛鳥と与田祐希が登場。公開中の映画「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」について語り合うほか、岩下力監督へのインタビューとともに、さまざまな角度から話題作を掘り下げている。ほか、阪口珠美&佐藤楓の3期生ペアグラビア、大好評の4期生連載「乃木坂ツーリスト」では柴田柚菜&清宮レイの軽井沢ぶらり旅と、バラエティーに富んだ企画で乃木坂46をクローズアップする。

巻末では、6月に開催されたSKE48の「ゼロポジ公演2019」でMVPを獲得した江籠裕奈のグラビアを掲載している。

また、今号では表紙と別冊付録ポスターの絵柄が違う「B.L.T. 2019年9月号 ローソン・HMV版」も発売されている。(※表紙・別冊付録ポスター以外は同じ内容/ローソン・HMV版は数に限りがあり)

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事