FOLLOW US

UPDATE|2019/08/20

SKE48 新センター・古畑奈和インタビュー「センターに立つまで、無駄な時間は1つもなかった」

古畑奈和 撮影/武田敏将 



──家族の反応は?

古畑 いや~かなりすごかったですよ。母はずっと拍手してました。父には話さなかったです。

──えっ!?

古畑 口が軽いんですよ。うれしくてすぐ言っちゃうから(笑)。

──なるほど。ニュースで知ったかもしれませんね(笑)。

古畑 あっ! 確かに、発表したら自分から言おうって思っていたのに結局話すのを忘れていました。

──今回の新曲『FRUSTRATION』はレゲエダンスの動きを取り入れたセクシーなダンスが見どころです。

古畑 ダンスの先生が「奈和ちゃんがセンターと知って、セクシー要素を足しました」って教えてくれて。私の要素を活かしてくれたことがすごくうれしかったです。

──SKE48の曲での古畑さんのダンスって、自分自身でフリを加えているイメージなんですが。

古畑 アハハハ。うん、まぁ(笑)。

──それは嫌味じゃなく、すごく良く見えていますから。今回も目がいく人が多いと思います。

古畑 そう言っていただけるのはうれしいです。

──今回のMV撮影はロサンゼルスでしたけど、初めてですか?

古畑 1回、テレビ番組の収録でラスベガスに行ったことはあるんですけど。2年前かな?

──ロサンゼルスはどうでした?

古畑 空が青かったです。ちょっと肌寒いときもあったけど気候も過ごしやすかったです。地元の人もとてもいい人たちで、すごく気さくでしたし。ご飯はステーキを食べに行きました。

CREDIT

取材・文/林将勝 撮影/武田敏将 


RECOMMENDED おすすめの記事

RELATED 関連する記事