FOLLOW US

UPDATE|2019/08/21

SKE48 荒井優希&松本慈子 同期対談「選抜入りでやっとスタートライン、6期生には負けたくない」

左から松本慈子、荒井優希 撮影/武田敏将



──6年越しの気づきでしたか(笑)。一方、同期ゆえのライバル心が芽生えることはありませんでした?

松本 確かに優希ちゃんが『Stand by you』(SKE48の24thシングル)で初選抜入りをしたときは、うれしい! おめでとう!! と思う反面、悔しい! とも思いました。でもその悔しさも、私ももっと頑張らなきゃ! という、バネに変えてくれるんです。

荒井 そうだね。ちかはモチロン、ドラ1(ドラフト1期生)のみんなは、ライバル……なのかもしれないけど、一番笑顔でいて欲しいと思う仲間だからね。

松本 さりちゃん(惣田紗莉渚)は長年選抜として結果を残し続けているし、(福士)奈央ちゃんは芸人さんの中に入ってすごく進化していってる。みんなが頑張っているから、私も頑張らなくちゃ! と思えるんですよ。

──お2人の関係はもちろん、ドラフト1期生自体の関係性も良好そうですね。

荒井 はい、なんか最近今まで以上にグッと距離が縮まりました。お互いにチームが違うから、会えたときの喜びが、まるで何年ぶりの再会!? レベルで爆発するよね。

松本 優希ちゃんはもちろん、さりちゃん、奈央ちゃんとも会った瞬間話が止まらないんですよ。

荒井 最近も4人でご飯を食べに行ったり、『FRUSTRATION』のMV撮影中に、「4人でお揃いのお財布、持たない?」という話になって、LAでお揃いの財布を買ったんですよ。全員でそれを使ってます。

CREDIT

取材・文/田口俊輔 撮影/武田敏将

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事