FOLLOW US

UPDATE|2019/08/21

SKE48 荒井優希&松本慈子 同期対談「選抜入りでやっとスタートライン、6期生には負けたくない」

左から松本慈子、荒井優希 撮影/武田敏将



──改めて、新作『FRUSTRATION』で松本さんは、長年の目標だった初選抜入りを果たしました。加えて、松本さんが敬愛する古畑さんの初センター曲で選抜入りですね。

松本 正直まだ実感がないのですが、憧れの先輩の後ろで踊れるうれしさと、やっとスタートラインに立てたという喜びでいっぱいです。

荒井 ちかが加わってホントにうれしい。さりちゃんもいて。後は、どんちゃんが加われば完璧だね。

松本 ドラ1の時代、来るね(笑)。

──今作の選抜や今年2月の松本さんの副キャプテン復帰が象徴的でしが、6D1世代が近年SKE48の中軸となっている印象です。実感が湧いてきているのでは?

松本 はい。チームSは劇場公演ではほぼ先輩がいないので、私が引っ張らなきゃダメだ、カッコイイ背中を見せなきゃ! という気持ちが、最近は強くなってきています。

荒井 偉い! 私は全然ないなぁ。チームKIIは年齢層が幅広すぎて公演で『16人姉妹の歌』を歌うとき、21歳の私が7女なんですよ。後輩もたくさんいる分、同じ数だけ先輩もいるので、まだまだ助けてもらっている部分が多くて。6年も経って、未だに先輩に甘えているのは……ホントにしんどい。

松本 しんどいんかい(笑)。

荒井 妹分って言える歳じゃないのに。この歳でまだ何をやっても許してもらえる自由人みたいな扱いって、人としてどうなの?

松本 そう? 優希ちゃんは自由人だけど、ついつい許してあげたくなる人柄なんだよ。

荒井 ホント? けど、ちかみたいにそろそろ大人にならないとなぁ。ちかは甘えん坊なのにシッカリするときはちゃんとキリッとするからね。そこを見習いたい。まぁ、ちかは甘え8割、シッカリ2割なんだけどね。

松本 少なっ! 全然褒められている気がしない(笑)。

(取材・文/田口俊輔 撮影/武田敏将)

▽荒井優希(あらい・ゆき)
1998年5月7日生まれ、京都府出身。A型。ドラフト1期生。チームKII所属。ニックネームは「ゆき」。

▽松本慈子(まつもと・ちかこ)
1999年11月19日生まれ、大阪府出身。O型。ドラフト1期生。チームS副リーダー。ニックネームは「ちかこ」。
CREDIT

取材・文/田口俊輔 撮影/武田敏将

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事