FOLLOW US

UPDATE|2019/08/05

鈴木愛理 ツアーファイナルで来年4月の横浜アリーナ公演を発表

「鈴木愛理 LIVE 2019“Escape”」ファイナル公演(8月4日)


1stシングル『Escape』が9月4日に発売され、今夜その特設サイトが開設されることと、レギュラー出演中のドラマ『Iターン』(テレビ東京系)が放送中であることを告知した後、12月21日にZepp Tokyo、12月24日にZepp Namba、12月25日にZepp Nagoyaでライブを開催することを発表!

更に、「鈴木愛理、来年の4月21日に横浜アリーナでライブします!」と発表すると、会場は歓喜の渦に包まれた。「2020年ということでオリンピックイヤーにさせていただきます。私もまだ実感が湧いていないんですけど、横浜アリーナといえば、私からすると、Buono!のラストライブをやった場所という思い出が大きいので、そこに一人で立つということは、ちょっと待って!という感じなんですけど(笑)、また皆さんと素晴らしい時間を過ごしたいと思いますので、ぜひ遊びに来て下さい!」と呼びかけた。

そして、観客からの質問に答えるなど、約25分間のフリートークを楽しんだ後、「今回のツアーも、自分のやりたいこと、表現したいことを出来たかなと思います。また年末のライブしかり、横浜アリーナしかり、皆さんが笑顔になれるようなエンターテインメントが出来たらいいなと思っていますので、これからも鈴木愛理の歴史を作っていくお手伝いをしていただけたら嬉しいなと思います!」と挨拶。最後は『ハナウタ』を大合唱し、幕を閉じた。

2020年春。26歳になったばかりの鈴木愛理が、更なる進化を遂げた姿を見せてくれるに違いない。

鈴木愛理

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事