FOLLOW US

UPDATE|2019/08/11

アプガ(2)リーダー&新メンバー対談「少しずつ成長していけばって言える時期じゃない」

左から島崎友莉亜、高萩千夏(撮影/土屋惠介)


──じゃあ、好きなものを聞かせてください。

島崎 食べ物だとお寿司が大好きです。スシローの炙りサーモンバジルチーズとか。

高萩 やっぱりスシローだよね、安いし。

島崎 回るし。あと、ガチャガチャがあるんですよ。やりませんか?

高萩 それはやんない(笑)。もう22歳だし。

島崎 そういう小さいものが好きなんですよ。

高萩 好きそう。シルバニアとか集めてそう。

島崎 ブライス人形ってお人形さんが昔から好きで、小学校低学年の頃からプチブライスを集めてます。中学生になって大きいブライスちゃんにチャレンジしました。一体2〜3万円くらいするんです。

高萩 高い!

島崎 お年玉で買って今2体います。たぶん、ちなっちゃんさんも会ったら好きになると思います。

高萩 たぶん好きになると思う。私もリカちゃん人形集めてた人なんで。

島崎 リカちゃんキャッスルは、ちなっちゃんさんの地元の福島ですからね。

高萩 そう。洋服とか買いにしょっちゅう行ってた。

島崎 いいですよね、着せ替えとか。

高萩 好き。コンビニとかにある小さい食べ物の模型とかちょうどリカちゃんと同じサイズで。

島崎 一緒に並べて撮ったりとか。

高萩 そうそう! 同じだね。

──意外と共通点がありましたね。

島崎 うれしいです。

──では、新曲「Be lonely together」の話題ですが、島崎さんはどんな思いで歌ってますか。


島崎 この曲は表現するのが難しいです。まず僕目線の歌詞で、しかもストーリーが駆け落ちで、自分には全くそういう経験がないので。

高萩 駆け落ちはみんなないよ!(笑)

島崎 そうですね(笑)。自分の気持ちを作ってからステージでパフォーマンスしなくちゃいけないから苦戦することがあるんですけど、なるべく違う自分になるのを心がけてます。

──誰かを演じるってこと自体はどうですか?

島崎 面白いです。自分以外の誰かになるのは昔から憧れがあって、演技とかを目指してたのもそういうのがあったんです。なので曲に沿った仕草とかは結構意識してます。あと、間奏はかじぃさんと2人で踊らせていただいてるんです。

高萩 あそこは、2人の見せ場だもんね。

島崎 好きなダンスで、こういう機会をいただけてすごくうれしいです。

高萩 ダンスも上手だと思う。クセがないから見やすいんです。ただ、ちっちゃいからもっと大きく踊ることを意識してほしいですね。

島崎 がんばります!

──さて、ついに夏本番突入しましたが、TIFに出演されてどんな感想がありますか。

島崎 この勝負の夏は、みんなで見つかりたいって話してるんです。TIFでたくさんの方に見ていただく機会ではあったんですけど、もっともっと人にアピールしていかなきゃってすごく感じました。これからのライブで、もっと一人ひとりが目立って輝いてもっともっと大きなグループになりたいと思いました。
AUTHOR

土屋 恵介

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事