FOLLOW US

UPDATE|2019/08/10

乃木坂46 山下美月が「blt graph.」初表紙「認めてくれる同期の存在にすごく助けられました」

「blt graph. vol.46」(東京ニュース通信社)

7月3日(水)に行われた全国ツアーの名古屋ドーム公演で、乃木坂46としての活動を再開させた山下美月が本日10日(土)発売の「blt graph.」の表紙を飾っている。



2016年9月に3期生としてグループに加入した山下は、2018年3月に発売した20thシングル「シンクロニシティ」で初選抜に選ばれ、その年の8月にはファッション誌の専属モデルに。2019年3月には坂道AKB第3弾となる「初恋ドア」でセンターに抜擢されるなど、ここ1、2年でその活躍ぶりは周知のものに。

また、女優としても活躍しており、今年3月から放送されていたドラマ「電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-」では自身初の主演も務めた。そんな山下が初登場する「blt graph. vol.46」では、表紙のほか、巻頭では18ページにおよぶロンググラビアが組まれている。

「“逃げてもいいんだよ”と認めてくれる同期の存在にすごく助けられました」と活動休止前の心境も赤裸々に語り、休止期間がもたらした自身の変化、誕生日を迎え20歳になった彼女が抱く理想像など、“第2章”ともいえるこれからに迫るインタビューも掲載している。また、別冊付録として、全2種よりランダムで1枚封入されるクリアファイルと、全3種セットの特大ポスターが付いてくる。

さらに同号には、約1年間の活動休止を経て野外ライブ「欅共和国2019」で活動を再開した欅坂46・原田葵の復帰後初グラビアも。活動休止から活動再開までの自身の状況、そして今現在の心境などを10000字インタビューで明かす。

このほか、第6弾となる欅坂46二期生連続企画では、松平璃子が自身初のソログラビアに挑戦。さらに、前回の初登場から1年、数々の経験を経て成長した姿を披露した日向坂46の2期生メンバー松田好花、6月より報道番組「Nスタ」に出演中のTBSアナウンサー良原安美、NMB48の最新シングル「母校へ帰れ!」でセンターを務める白間美瑠が登場している。

また、8月22日(木)発売の「B.L.T. SUMMER CANDY 2019」から、乃木坂46の久保史緒里、欅坂46の藤吉夏鈴、森田ひかる、AKB48の下尾みう、NMB48の梅山恋和、HKT48の田中美久の制服カットも先行公開されている。

RECOMMENDED おすすめの記事


RELATED 関連する記事

RANKING 人気の記事